こんな女性と一緒にいたい!と愛される女神になる方法

お玉ちゃん
あ~、ミケちゃんってほんっと女神様~♡ぼくミケちゃんをお嫁さんにしたい!
つばき
ありゃりゃ、お玉ちゃん完全に夢中だねぇ…。女神様のようなネコってどんな子なわけ?
[stchildlink]
お玉ちゃん
一緒にいるだけで明るい気持ちになって、何でも頑張れそうな気持ちになるの!
つばき
ほほう?ミケ氏とやら、なかなかやるのう。
[stchildlink]

女性は誰しも女神です。

ただし自分の中の女神を眠らせてしまっている人が大半で、覚醒させている人は少ないようですね。

女神が覚醒すると、関わる人皆を幸せにし、笑顔にし、パワーを当たられるので、自分もどんどん幸運体質になっていきます。

そんな人は幸せな人生になること間違いなしですね!

それでは自分の中の女神を覚醒させる方法をお伝えしていきます。

こちらの記事も宜しければどうぞ(^-^)/
忘れられない女性になるたった5つの方

女神のような人とはどんな人?

女神=ヴィーナスと想像すると、外見的な美しさを想像するかもしれません。

実は不思議なことに、覚醒すると女性は皆、外見の若さや美しさを手に入れることができます

なぜなら女神は常に「愛」の存在であり、その愛は肉体を輝かせる働きがあるからです。

人体についてお話しすると、「七情は内臓と深いく関係する」と言われています。

七情とは、喜・怒・思・悲・憂・恐・怒のこと。

これらのどの感情におても、過剰に働くことで内臓がダメージを受けます。

女神意識がなく感情に振り回されて生きることにより、どんどんと老いが加速するということです。

たとえば、こんな人はどうでしょう?

・いつも何かにイライラしている

・眉間にしわが寄っている

・「認められたい」「勝ちたい」という思いが強く、愚痴が多い

このような人は、眉間のしわが深く刻まれ、精神的にも枯れ果て、心身ともにどんどん老いていきます。

一方、

・いつも温かく穏やかで感情に乱れがない

・常に静かな微笑みをたたえている

・言霊を大切にし相手を元気づけようとする

このような人はどうでしょうか。

自然と人が集まってきそうですよね。

女神になることのご利益

お玉ちゃん
ミケちゃんっていっつも近所の人からエサを貰ってるんだよ~。沢山の人間から可愛がられてるの。
つばき
分かるわ~。ついエサあげたくなっちゃう子とそうじゃない子っているんだよね。

女神を覚醒させることは、どんな良いことがあるのでしょうか?

・モテる

・良いご縁に恵まれる・応援される

・願いが叶う

・タイミングが良くなる

・大事にされ愛される

・健康的な美しさが手に入る

・ちょっと他の人とは違う女神オーラをまとう

波長の法則という言葉がありますが、自分が女神になることで関わる人が大きく変化していきます。

たとえ今不運なことが起こっていても、上手くいかないことがあったとしても、願いが叶っていない状況でも。

あなたが女神になれさえすれば、まるでオセロの石が黒から白に反転するように状況が上手く運ぶようになります

女神と関わった人が体感する変化とは


では、あなたが女神になることで、周りの人はどのように感じ変化するのでしょうか?

まずはあなたが変わるだけで、周りの関わる人や起こる出来事・状況がすべて好転するのは先述した通りです。

女神と関わることで自分の悩みから解放され、生きるエネルギーが湧き、運に味方されるようになっていきます

幸運の女神は人を愛し、人にチャンスを与え、輝かせる力を持っているのです。

あなたの光を受けることで、その光を反射させて輝く人が増えていく喜び。

女神とはまさに自家発電の光を湧き出る泉のように生み出し続けられる人のこと

相手の中の闇よりも光を見て、スポットライトを当て引き出す。

それがまた女神自信の輝きとなっていきます。

あなたの中の女神を覚醒させる方法

つばき
私もそのミケちゃんみたく女神さまになっちゃおうかな♪女神になるってどうするの?
お玉ちゃん
つばきちゃん女神化計画だね~。応援するニャ♪

さて、女神になるにはどうすれば良いのでしょうか。

ポイントは「今からすでに女神のように生きる」ことです。

自分の中の女神像を思い浮かべながら、「もし女神だったらどう行動する?」と考えて言動を選びます。

なりきり女神作戦!!

「女神」がイメージつかない人は、「理想の女性像」でも良いかもしれません。

そのように日々過ごしながら、加えて以下のことを心掛けていけば女神に覚醒することを加速させること間違いなしです♪

人の幸せを心から祈る

人は誰しも自分のことが大切で相手のことまで考えてはいられません。

けれども「女神」であるならばどうでしょうか。

本当の私たちは相手の喜びを自分の喜びとすることができるような、広い心を持っています。

ただ今は色々と辛く苦しいことなどに覆われ、忘れているだけ。

たとえ最初は本心から祈れなくてもいいようですから、ぜひ生活に取り入れて本来の女神性を取り戻しましょう

どのくらいお祈りすれば良いかというと、残念ながら1回だけでは覚醒までいきません。

大切なのは継続。

毎日お祈りタイムをもうけ儀式化して行うことで、不思議と心が温まり本心から祈ることができるようになります

1分でも構いません。

誰か身近な人の幸せ、仲間や地域、世の中、世界、地球。

どんどんと範囲を広げていくとよいですね。

万物に対して優しいのが女神

表面的な優しさはいつかバレてしまいます。

例えば好きな人の前ではステキな女性を演じていても、それ以外の人に対して全く態度が違う場合、女神としてのご利益は受けられないでしょう。

女神として生き、自分も関わる人も皆幸福になるためには、モノ・人・植物全てに優しくするような気持で生きることです。

人に優しくすることは何となくイメージが持てるかもしれません。

モノや植物に優しくとはどうすればよいのか。

それは全てに魂が宿っていると考えることです。

モノにも心がある、と見立てて生きてみることですね。

たとえばこんな感じです。

・ちょっと柱にぶつかってしまった時、「ごめんね」と声をかける

・植物に「今日も元気だね~」と話しかけながら水やりをする

・体をふいてあげるような気持で床磨きをする

こんな風に命を吹き込んでいくと、植物が生き生きと育ち、空間に清浄な空気感が生まれてきます。

自分を取り巻くすべてのモノたちが守護してくれ、それが見えないオーラとなって女神たる雰囲気が備わってくるのです。

愛されるよりも愛することで女神になる

人は誰しも愛されることを望んでしまうものです。

もっと私を見て!構って!褒めて!

けれどもこのような人からは、波が引けるように皆去って行ってしまいます。

長く愛されるための女神マインドは、「与えられるより多く与える」ことです。

常に自分がお役立ちできることはないか探し、行動できる人は、周りの人に感動を与えます。

そして何とかしてお返ししようと皆が思うため、そこに循環が生まれるのです。

何も特別なことをしなくても、たとえば、

・常に笑顔で人と接する

・心のこもったプレゼントを贈る

・相手のことを想って言葉をかける

・温かい眼差しで相手に意識を向ける

・一心に空間を整えパワースポットにするetc

普段行っていることに気持ちを乗せるだけで少しずつ変化していきます。

どうすれば関わる人が明るくなれるか、輝かせることができるかを考えて行動することです。

女神は常に温かく、軽く、明るい存在。

愛されるよりも愛することで、女神として覚醒することができ、運気アップや良いご縁の引き寄せといった循環が生まれていきます。

覚醒するのはパートナーや家族や友人との関係性が重要


実は、自力だけでは真の女神として覚醒しません。

真に覚醒するために、最終的には他力が必要なのです。

それは「誰かに大切にされる経験」

他の人から愛されている、大切にされている実感があることで真に覚醒することができます。

一番理想的なのはパートナー関係ですが、そうでない場合は身近な人でも構いません。

これまでお伝えしてきたように、まずはあなた自身が与え愛を注ぎ続けていれば、きっとあなたも誰かの大切な存在となり、大切に関わってくれる人がきっと現れます。

恋人や夫婦関係においても、今から相手に対して意識を注ぎ続けることで、関係性は必ず変化するのであきらめないことです。

女神になることで、皆を輝かせ自分も常に幸福で輝き続けられます。

池の水をかき混ぜた時のように、最初は小さな渦でも次第に大きくなり、池全体が動き出すような循環を生むことができます。

その最終形にたどり着くイメージをもちながら、少しずつ意識を変え行動を継続していくと、「いつの間にか状況がすべて好転し、良い出来事を引き寄せていた」という現象を体験できるでしょう。

まとめ

つばき
結構女神になるのって大変だけど、周りの人を幸せにできるんだったら頑張っちゃおうかな。
お玉ちゃん
つばきちゃんを見習って、僕も男神様を目指すニャ~。
女神様になるためには、少しだけ自分に厳しく生きることが必要とされます。ある種、誰にとっても人生とは修行なのかもしれません。

今の自分ができているかできていないかということは気にしないことが大切です。

何よりも、常に「なりきり女神」意識状態で過ごせているかどうか。

そして人の幸せを願う心があなたの光をますます輝かせることに繋がります。

心身共にぴかぴかの女神さまを目指していきましょう!