真のお金持ちマインド「生き金の使い方」を意識してお金に愛される!

[star5]お金の使い方には「生き金」と「死に金」の2種類があります。

生きたお金の使い方ができていれば、使うことでより循環し豊かに巡ってくるようになりますが、

死に金的、つまり粗末な使い方をすれば減る一方となってしまうというのです。

「同じく使うのだから、使えば減るだけなのでは?」

そう思われるかもしれませんね。

けれども、お金持ちはお金の本質を理解し更に活かすような使い方をしているからこそ、お金に好かれ巡ってきているのです。

お金に好かれるような使い方をするためには、まずはお金のしくみから、そして使う時のマインドまで、今までの常識を捨て去る必要があります。

これが分かればお金で悩まなくなる!?

そんな「生き金」の使い方を考えていきましょう。

まずはここから、お金の誕生物語

太古の時代に戻って考えてみましょう。

産」「蓄」「売」「幣」などの文字には、共通して「」という字が使われていますよね。

これは、古代の中国で貝殻がお金のかわりに用いられていたからなのです。

私たちは太古から物々交換することで欲しいものを得てきました。

このことを物品貨幣と言います。

貝殻の前などは本当にバラバラの物同士を交換でしたが、お互いに欲しいものが合致するとは限りません。

ですから、共通の価値媒体となる貝殻を編み出したということです。

けれども、たとえば遠方の土地で手に入るとても価値の高い物を欲しいという時、膨大な量の貝殻は持ち運びに不便ですよね。

たとえば自宅から400km離れた絶品な味の牛が沢山生息する地域で、そのお肉を交換したいという場合。

「あの~、貝殻何枚でお譲り頂けますか?」

「そうだねぇ、1万にしとこうかな」

「い、1万っすか…!?
(しかも400km離れた場所まで戻って取りに行くのか(-_-;))」

ということが起こる訳で非常に使いにくい!

そこから持ち運びに便利で管理のしやすい貨幣が生まれたというわけです。

このように貨幣文化は進化し続けます。

そして国境を越えても共通の価値を感じられる、

さらに価値も変動しにくい「金」を基準と定め、どの国の通貨供交換可能にする制度を設けました。

それが金本位制(金を通貨価値の基準とする制度)という制度です。

その制度を基盤に、兌換制度(ダカンシヘイ:紙幣と金と交換できるという意味)によって紙幣は信頼されるに足る存在へとなったのです。

「お金には価値がない」ことを知っていますか?

「お金って価値があるんだ~」と思ってしまいますよね。

けれどもここでズバリ言わせてください。

ハッキリ言ってお金には価値がありません。

「いやいや、皆お金を使って物を買っているし、何をするにもお金がなきゃできないじゃないかー」

というお声が聞こえてきそうですね(。-_-。)

確かに私たちはお金によって様々な生活を送ることができています。

けれども事実、お金には価値がないのです。

先ほどの話には続きがありまして、現在の通貨制度はどうなっているのか?ということになります。

金本位制に代わり、中央銀行の管理の下で紙幣が発行される管理通貨制度に移行することとなりました。

管理通貨制度では紙幣は不換紙幣(フカンシヘイ:金に代えることが出来ない紙幣)として発行されます

気づかれましたか?

そうです。

つまり金との交換はもはやできないただの紙切れ。

この時点ですでに通貨は価値を失っていたのです

紙幣が未だに価値があるように思われているのは、国単位の集団で思い込んでいるからに過ぎません。

お金はただの共同幻想

兌換紙幣制度の時の信頼のみで経済が回っているようなものなのです。

幼いころよく遊んだ子ども銀行の紙幣と、現実のお金とはなんら変わらないという事実。

これを深く理解するとお金の呪縛から解放されることになります。

あなたのお金の優先順位は?

お金の成り立ちの話してきました。

お金に対する優先順位が高くなりすぎてはいないか?

見直す時が来ているのではないか?

ということをお伝えしたかったからです。

あなたはお金に価値がある、と思いすぎてはいないでしょうか?

以前までは「金」という共通の価値基準によって信頼を保っていたお金も、今やどうなるかわかりません。

明日、お金がただの紙切れになってしまうことも有りうるのです。

大切に大切にお金を貯蓄してきたとしても、明日には価値が「0」になるとしたらどう思われますか?

人生において、確かにお金は便利な交換可能アイテムではあります。

けれども私たちは交換可能アイテム自体を揃えるために生きているのでしょうか?

お金は何かと交換するためにあるだけであって、それ自体が価値を持つのではありません。

価値のあるものに変換してこそ、その意味を発揮するアイテムに過ぎないのです。

お金に依存し、あまり過大評価しすぎないこと。

それ自体に価値はなく、ただのアイテムに過ぎないことをきちんと理解することが大切です。

お金を得ることよりも、それによって「どんなものと交換するか」がまず先にあって、そのためのお金であることを念頭に置きながらお金と付き合いましょう。

お金に罪はない

多くの人が抱えている思いであり、お金を得る際にメンタルブロックとなる考えがあります。

それは「お金を得ることは汚いのではないか」という考えです。

それはきっと、お金を得たことによって人が変わってしまったとか、お金を荒稼ぎしている人に対して良い印象を持たないことから、お金自体が悪いものに見えてしまったのかもしれませんね。

確かにお金には影響力があります。

その人の本質を拡張させる力がとても強いのです。

お金自体は悪いものではありませんが、それを持つ人の心根が問われるところはあります。

そこで大切なのは、お金が手に入ってもただの交換可能アイテムにすぎないというマインドを持ち続け、ブレない気持ちを保つことです。

何度も書きますが、お金を持つことに価値があるのではなく、その先に何をするかに価値があるのです。

また、更に言えることは「お金はエネルギー」であるということ。

たとえばもしお財布に100万円入っていたとするならば、あなたはどのような気持ちになりますか?

何でもできそうな気がする!」と思えてくるのではないでしょうか。

これこそがお金の持つエネルギーなのです。

けれどもお金がなくても、常にこの「何でもできるマインド」でいられれば、様々なことに挑戦できそうですよね♪

何はともあれお金はエネルギーの高い状態に引き上げてくれるアイテムでもあります。

やる気に満ちた精神で活動できますから、価値のある貢献ができるのは当たり前で、それを後押ししてくれるものなのです。

このように考えるとお金は決して悪者ではないことは分かっていただけるのではないでしょうか。

儲けることは悪ではありません。

ですからお金が巡ってきたのであれば、ありがたく感謝して堂々と受け取り、その先に価値を生み出す使い方を考えればよいということですね。

価値を生み出す使い方については、後に述べますね♪

フロー型とストック型どちらがお金持ちマインド?

さて今度は大切な使い方についてです。

お金をどのように管理し使うかで、お金持ちになれるかどうかが決まります。

お金が入ってきた時、貯めたくなる人と、使いたくなる人に分かれるかもしれませんね。

あなたはどちらでしょうか。

そしてお金持ちマインドは、貯める方(ストック型)・使う方(フロー型)のどちらだと思われますか?

川の流れをイメージしていただくのが一番分かりやすいと思います。

水はお金と性質がとても似ていると言われているからです。

水は川の流れのように循環することで美しく清々しい姿を保っていますよね。

溜池のようにとどまってしまうと途端に濁ってしまう性質があります。

お金もこれと同じことで、経済の中で巡り続け皆に豊かさとエネルギーを行き届かせ続けています。

本来流れ続けるのがお金の姿ということです。

ですから一見お金持ちになれそうなストック型は、お金の本来の姿からはかけ離れていることを強いていることになります。

そして恐ろしいことに、お金を貯めようとする意図・目的を間違えてしまうと、お金が貯まることで不幸を招くことにもなるのです。

実は、水とお金とどちらが本質的に人を救うかというと、答えは「水」。

喉を潤し、身体を清潔にしてくれ、不浄を流すことは生きる上で欠かせません。

けれども私たちはあまり執着することなく、必要なときに必要な量だけあれば良いと思えるのではないでしょうか。

お金も実は全く同じなのです。

お金も水と同じく、その人に必要な分だけあればよいものであり、誰かが独占したり貯め込んだりする状態は、社会全体の流れを考えても非常に不自然なこと。

貯めることは悪いことではありませんが、何のために貯めているのかという目的が大切になります。

先程も述べましたが、お金はその人の本質を拡張させるものです。

「不安」の思いから貯めているのであれば、不安が拡張し決して幸せにはなれませんし、お金が出ていってしまうことが次々と起こります。

一方、誰かの幸福を願い、皆の価値になるようなことのためにお金を使おうとしているのであれば、その愛念が拡張しどんどんと流れの勢いが増していきます。

それを通してあなたがどのような感情を持つかが素直に反映されるのがお金です。

お金持ちになれるかどうかは、手放すときの気持ち次第!?

全てのエネルギーの流れに共通している法則は、「出すのが先」

あなたはどのような気持ちでお金を手放していますか?

「あー、またこんなに使っちゃった…」

「何でこんなに高いの?」

不安や不満な気持ちやで支払うことが多い場合は要注意です。

お金に対する不安や恐れを持っていると、手放したときにそれがそのまま返ってきます。

つまり、お金を受け取る時のメンタルブロックになってしまうということです。

これが感謝の気持ちで手放したならどうでしょうか。

「あー、100円でお水が買えるなんて、とっても幸せ♪」

「お金があるお陰で、本が買える!」

こんな喜びの波動に引き寄せられて、お金は集まってきますし何のてらいもなく受け取れるのです。

ですからお金に愛される秘訣は、愛をもってお金を使おうと手放すこと!

「このお金が巡ることで、皆が幸せになれる♪」

と幸福なお金のつかいかたをすることが、あなたに豊かさをもたらします。

あなたの愛情が自分のことだけではなく、社会全体の人に向けられた時、本当の意味での豊かさが実現していることでしょう。

お金に対する不安の鎮め方

一般的に「お金は貯めなければ生きてはいけないもの」と考えている人が多いのかもしれません。

果たして本当に生きてはいけないものでしょうか?

実は、お金がなくなっても私たちは死ぬことができません。

国による補助制度があるからです。

また、もしかしたら誰か助けてくれて恩恵によって生きることもできるかもしれません。

最悪お金が無くなっても死ぬことはないという事実

これは大切な事実で、私たちをお金が無くなることの恐怖から解き放ってくれます。

もしお金に対する不安があるならば、とことんシュミレーションしてみることです。

「お金が無くなったら、まずはどうしようか…」

家賃、毎月の支払い、取り敢えず予定を消化するのに必用なお金。

抑えられる費用はないのか、またどうやってお金を生み出すのか。

こう考えていけば、案外どうにかなることに気づけるので不思議です。

生きるか死ぬかの選択では、世間体など捨ててしまえば何とかなります。

不安なことがあったら感情を捨てて、理性でとことん考えてみることです。

案外大丈夫なことが分かれば不安に襲われなくなりますし、自分がいかに悩む必要のない悩みを作り出していたか、ということに気づけるようになります

支払う前にちょっとまって!生き金的お金の使い方

お金持ちとそうでない人を分ける最大の分岐点が、お金の使い方です。

お金持ちは、お金があるからといって何でも豪快に払っているわけではありません。

たとえ1円であっても価値のあるお金の使い方ができているかにこだわっているそうです。

Facebook創業者で、資産6兆円と言われるマーク・ザッカーバーグさんの有名なお話。

マーク・ザッカーバーグさんは「億万長者」なのですが、とても質素な生活をしていることが度々話題になる方です。

着ている服もギャップという庶民的なブランドですし、車は中古のホンダ・アコードを悩みに悩んで購入、昼食はホットドッグ。

これが良いか悪いかということは一旦脇に置いておくとして、なぜ彼はこのようなお金の使い方を選択しているのでしょうか。

彼の生活ぶりから、どのような観点でお金を払うかに徹底していることが分かります。

つまり、自分が支払うお金が投資になるのか、消費になるのかという観点です。

安いか高いかで支払いを決めるのではありません。

多くの人は、ただただお金を消費し続ける消費者マインドになってしまい、流行や安さや一時的な気分でお金を払ってしまっています。

お金が戻ってくるお金持ちマインドは「この支払い方は自分にとって投資になるだろうか?」とまず考えることです。

すると生きたお金となって社会をめぐり、時間差はありますがいずれ自分のところに還ってきてくれます。

生きたお金にするためのマインド

では、何に・どんな風にお金を使えば良いのでしょうか。

まずは大切にしたいこと・価値基準を明確にしていきます

私の場合、優先順位の高いものは知識・学びや体験をすること。

そしてアウトプットやインプットの時間・安心安全な食事・健康・美などです。

これに従ってお金を払った時、それは投資になります。

これは何か行動するときいつも考えるようにすると良いですね。

階段を上るかエレベーターを使うかという細かい選択は、健康の価値基準を優先させるならば「階段」という選択になるという感じです。

また、ブログの記事を書く時間を捻出したいために、電車よりもタクシーに乗る選択をするとか。

お金の高いか安いかという基準では、そのお金が還ってくることはなく消費になってしまうでしょう。

たとえば100万円を貰ったとすれば、どのように使いますか?

「生活費に充てる。」

これは消費マインドで無くなったらそれでお終いですね(;^ω^)

「貯金する。」

何のための貯金かを考えるのが大切でした。

不安からの行動か、それとも価値あることのための蓄えかで、投資か消費かが分かれます。

「資格取得のための学費とする」

教育は最高の投資です

また、資格取得に限らず何かのセミナーに出てみるとか、向上心のあるメンバーの多いコミュニティに参加することは、未知の扉を開いてくれます。

自己投資することは良い循環を生みます。

注意することは、インプットだけをして自分の知識を増やし自己満足で終わってしまわないことです。

アウトプット前提のインプットでなければ意味がありません。

お金を支払う時も、「このお金の使い方は、これから先自分のための投資になるのかなぁ?」と考えてみましょう

まとめ

お金には価値がない!

ということから始まり、まずは良い気持ちでお金を手放すフロー型思考、お金持ちのお金の使い方をお伝えしていきました。

この基本は、どのような価値基準で生きるか。

価値の高いお金の使い方ができているかを考えることです。

正しく見極めるためには、自分に少し厳しくなる必要があるかもしれません。

「いっか、安いからお菓子買っちゃおう♪」

なんて感覚でお金を使ってしまうと、無駄なお金の使い方になりますし、健康を害することになります。

たまには良いですけどね。

1円たりとも無駄にしない使い方、出したお金以上の価値を生み出せるかどうかを考える習慣があなたをお金持ちマインドへと成長させてくれます。

自分を教育していく感覚を持ちながらお金を払うということです。

さあ、今日から投資マインドでお金を使って、お金を気にしない生活を引き寄せましょう♪

洋服レンタルサービスという新しい選択をしませんか?

洋服の管理、あなたはどうしていますか?

「あ、これカワイイ♪」とすぐ買ってしまうことが積み重なり、いつの間にかクローゼットがパンパンになることはないでしょうか。

仕事をしていると、職場に着ていく服装と私服とを分けたりもして。

そんなこんなで私は常にクローゼットから服がいっぱい溢れていました。

つい最近までは。

なぜ抜け出せたかというと良い方法を発見したからです。

その方法とは、なんと「洋服レンタル」。

洋服があふれて困っている方や、断捨離したいという方にはとってもおススメです!

何でもやってみないと気が済まない私がまず試してみましたので、ご紹介します٩( ”ω” )و♪

洋服レンタルの話が、途中スピリチュアルになってみたり、現代人の生き方の話になってみたり、多岐にわたっておりますのでお楽しみに~(*´ω`*)

私がやってみた洋服レンタルその1「メチャカリ」

まずは、私が実際どんなレンタル法を試したのかお伝えしていきます。

いくつかありますので、ご自身の状況に合わせてレンタルなさると良いですね。

初洋服レンタル、ということで無料で試せるものがないかなぁ?と思い探してみました。

すると、メチャカリ「服、借りホーダイ!mechakari」という会社が初月無料で体験できるサービスがあることを発見したんです。

※ちなみにメルカリとは別の会社らしいです(^▽^;)

メチャカリのうたう「借りホーダイ」というのは、手元に届いた3着を着なくなった時点で返却すれば、新しい服と何度でも交換できるよ、という意味。

メチャカリで借りられるのは新品のお洋服ですから、それを何度も交換できるなんてとっても贅沢ですよね!

ただし、返却期間中(約3日)+新しい服が届く期間(約3日)は手元に服が残らないわけです。

しかも、返却中に次の服を同時並行で予約しておけばいいじゃん♪と思ったのですが、向こうに届いて確認作業が終わるまでアプリに反映されず、次の服の受付をしてもらえない…。

ですから、1度返却したら1週間はみないと次の服は届かないということになります。

2回目以降の交換には送料がかかるため、交換しまくると料金が加算されます。

ですが、メチャカリの良い点はなんと言っても新品の服が届くというところ。

多少時間はかかりますが、月に最高4~5回は交換でき、その都度新しい服に袖を通せる幸せは格別ですね~。

また、60日借り続けるとそのままもらえるというシステムがあります。

気に入った洋服はキープしておけば、そのままアプリのレンタルアイテム一覧の中から自動的に削除され、次のアイテムを借りることができるようになります。

うっかり返すの忘れていて、延長料金が!なんてことはありません。

20代から40代くらいの方向けをターゲットとした服が扱われており、月額も5,800円とリーズナブルです。

私がやってみた洋服レンタルその2「SUSTINA(サスティナ)」

本格的に断捨離を考えていた私が、メチャカリと同時スタートさせたのがこのSUSTINAです。

これの良いところは、持たないライフスタイルを提案しているところです。

コンセプトが私の求めているものと合致しました(*´ω`*)

ざっくり言うと、3か月で15着借り続けられるということで、注文すると一気に15着届きます

借りられる洋服の中には、メンズ・キッズ・レディース・帽子・バッグ・アクセサリーもあります。

つまり、家族の洋服を一気に借りられる、一気に手放せるということになります。

15着コースと30着コースがありますので、家族の服の管理が困っている方は一度試してみるのも良いのではないでしょうか。

こちらは新しい服ではありませんが、状態が良い商品が届きましたよ♪

アプリの洋服映りが悪く、シワシワだったのでちょっと心配したのですが大丈夫でした(*^^)v

1週間以内であれば、着てみてサイズなどの不具合があった時無料で何着でも交換できるのも便利なサービス。

私はショルダーバッグのサイズが小さすぎて交換させていただきました。

15着も届き、これらはいつでも手放し交換できます。

買うとなると無難な服を選びがちですが、ちょっと試してみたかったんだよな~という服も試すことができます。

そして、月額3,900円!

洋服レンタル界では今のところ最安値ではないでしょうか。

自分が借りたもののお値段を計算したところ、合計63,000円でした。
※気に入ると購入できます。

3カ月の使用料金で計算しても11,700円ですから、お得ですよね。

こちらも交換可能ですから、3カ月のうちに飽きたら好きな分だけ交換することもできます。

メチャカリと違って私のライフスタイルに合っていたところは、最初に15着借りているため、返却中も何着かは手元に残っているという点です。

本気で断捨離を決行する場合は、こちらの方が手持ちの服を限りなく減らせるという利点があります。

まあ、人によりますけどね(;^ω^)

デメリットとしては、サイズがS~Mが多く、サイズの幅があまりないという点でしょうか。

口コミでは「ダサい!」という意見が多いようですが、よく選べば着回しできそうな服は結構ありますよ。

私はブランドなどにこだわらず、普段着で借りられるものを探していたので、こちらを継続しようと考えています。

このSUSTINA以外にも洋服レンタルはたくさんあり、素敵な大人ワンピースを貸してくれる会社、ブランドバッグが借り放題の会社、スタイリストが選んで送ってくれる会社など様々独自のコンセプトにより展開されています。

ということで洋服レンタルを始めた私ですが、結構メリットがありますよ!

どんなメリットなのか、以下にまとめてみました(^_^)v

洋服をレンタルすることで、未練なく捨てられる

洋服を捨てるのって、勇気がいりますよね。

「これ捨てたら、後悔するんじゃないかなぁ」

「まだ切れるんだけどなぁ」

確かにまだ着られる、けれどもイマイチ気分が乗らない服。

でも、割と高かったとか(笑)

そんなことを考えると、またクローゼットにしまい込んでしまいます。

そうしてまた何か月も捨てられなくなってしまうのです。

そんな日々から卒業したいと思いませんか?

洋服レンタルをすれば、気に入らなくてもまた返却して借りられますし、流行やその時の自分の好みが変わっても柔軟に対応することができます

自分が服を所有しているというと、「ちょっと気に入らなかったけど、せっかく買ったから着なきゃ」というちょっとしたストレスを溜めなくてもすみます。

洋服って意外とストレスになっているんですよね!

これがレンタルとなると、サイズが合わなくなったらすぐ交換することができるし、気に入ったならば買えばよいし。

ということで、服に対する執着心がなくなっていきますから、自分の服も手放すことに抵抗感がなくなります。

私は今回大量に捨て、お譲りし、売りました( ´∀` )

持つことは安心感もありますが、その分重荷になります。

クリーニング・洗濯・アイロンがけ・季節ごとに分けるなど、管理が伴います。

手放すことはそれらから解放されることになり、他のことに時間を集中させることができるのです。

そして、手放してみると「なぜこんなに服に執着していたんだろう?」と気づかされます。

無意識の不安感・持っていることでの充足感を求めていたのかもしれません。

持たないことはあなたを自由にしてくれますよ。

洋服を捨てると運気UP!

宇宙の法則と言ったら大きな話に聞こえるかもしれませんが、この世の基本的な流れ?というものがあります。

それは、空間があるところに物事が吸い寄せられるということです。

ご縁もそうですね。

まずは持っているもの・悪縁を手放してこそ、初めて新しいご縁に導かれるものです。

ですから、洋服も同じこと。

必要以上に溜め込んでいると、物だけではなく「気」の流れも滞ってしまいます

日々の生活に良い流れを吹き込みたい!というあなたはまず環境を整えることが大切です。

特に洋服をしまっておく場所は、押し入れやクローゼットなど人目には付きにくいところ。

これは自分の中の秘めた心と通じています。

あなたの心の中に解消できていないモヤモヤがあるのではないでしょうか?

捨てられない洋服たちはそのモヤモヤを投影したものです。

心が満たされたいという思いが、溜め込み癖に表れているのかもしれません。

1着ずつ手放していくことで、あなたの心のモヤモヤが解き放たれていき、心に空間ができていきます。

奥に秘めた場所を整理整頓することは意外にも心の整理に繋がり、チャンスや素晴らしい出来事や良縁を引き寄せる隙間を作ってくれるのです。

レンタルすればクローゼットの整理に悩まなくなる

なぜクローゼットがパンパンになってしまうのか。

それは、日本の季節のせいであなたのせいではありません(。-∀-)

そう!4シーズンに合わせた服をストックしなければならないという環境は、私たちに服を溜めさせる大きな要因を作っています。

洋服を借りるということは、この季節ごとの服を溜めることから解放してくれます。

つまり、1シーズンの服だけを持っておけば良いということですよね?

これって、単純に考えただけでも服が1/4になるということではないですか(*´ω`*)

断捨離スト(勝手に命名)からすると、こんなにワクワクすることってありません♪

「すごーい!物を持つことから解放される♪」

持つことはその分気づかないうちに責任を負っています。

自分がどこかに移動しようとするとき、「あれもなきゃ、これもなきゃ」と多く荷物を持っていきたくなったりしませんか?

でも持って行っても現地で調達できたり、無駄に重いだけだったりすることはよくありますよね。

そう、意外となくても生きていけるのです。

常に持ち歩こうとすることは、過去にも捉われていますし、新しいものが入ってくる余地を失わせています。

手放すこと。

身軽になることがあなたの人生を未来へ運んでくれるのです。

洋服を借りるからできる新たな自分発見

古い服をいつまでも着続けることは、自分のイメージを固定することになります。

「自分ってこんな人」

と決めてしまってはいませんか?

そして、その自分のキャラクターは、そんなにまで守らなければならないものでしょうか?

洋服をレンタルするという選択は、ちょっと違う自分の見せ方にチャレンジするハードルを下げてくれます。

買うほどではないけど、一度来てみたかったテイストを試してみれば、

「案外こっちの方が似合うかも♪」

という新たな自分を発見することにつながるかもしれません。

また、最初は慣れていないだけで着続けることで、そちらの方がなじむということもあります。

なぜそんなに冒険をおススメするかというと、変化することの方が人間の生き方に合っているからです。

生き物は変化することが常。

なのになぜだか人間は安定を求めすぎるところがあります。

安定を求めれば求めるほど、自然とはかけ離れていき、本当の幸せを掴めなくなっているのです。

本当にその場でなければ生きられないのか?

その人たちと関わらなければいけないのか?

自分というキャラクターは固定していなければならないのか?

固定されることで皆息苦しくなっているのが現代

身軽にいつでもどこでも身動き自由になれたら、多くの悩みが解消されてしまうでしょう。

無責任に生きるということではなく、本来人間は「水」のような存在であるということ。

これは、狩猟採集時代に遡りますけどね(^▽^;)

狩猟採集時代の人々のことを創造すると、ストレスとは無関係な生活だったと思いませんか?

なぜストレスと無関係だったかというと、しがらみがなかったからではないでしょうか。

物にも、人の目からも、場所にもとらわれない自由で開放感のある生活スタイルは、心ものびのびとさせてくれていたのだと思います。

そしてその対極にあるのが現代人です。

私にとっての洋服レンタルとは、何も持たない選択をすることの第一歩。

洋服を手放すことは、ストレスから解放される生き方を選ぶことにもなります。

買っても何度も着ないならレンタルで良い

さて、いくら気に入ってヘビロテの洋服があったとして、1着につき何回袖を通すことでしょうか。

流行りすたりや季節がありますから、全く気にしない人以外は案外と着られる回数は少ないものです。

気に入っている服ならまだしも、なんとなく違うなと思ってしまう服であればさらに登場回数は減りますね。

1度買ってもあまり袖を通さず眠らせてしまっている服は、ずっと暗闇の中で出番を待ち望んでいるのです。

けれどもずーっと出番は訪れず、ついに捨てられてしまう…。

洋服レンタルのシステムは、こうして生産された多くの洋服が無駄になっていることを嘆いて作られたものも多いのです。

ならば、皆で服をシェアし、多くの人で活用した方が良いのではないか!と。

これは文明の発展により一旦距離を置き始めた人間同士が、新たに繋がりを持とうと歩み寄り始めたことでもあるのかな、と思っています。

自分と他人を切り離してしまうのではなく、物でつながることを許しているということです。

皆で1つの物を共有する、借りたものだから大事に扱う、手入れされてまた次の人へとバトンが渡される。

それがどうしても受け入れられないという人は、自分の中のこだわりを知ることにもなりますね。

洋服以外でもシャアし合うサービスが増えているということは、無意識の繋がりを皆求める流れが来ているということ。

そこから、もっとオープンになって恐れずに直接的な関わりに踏み出す人が増えてくるのでは?と個人的に期待しているこの頃でした。

まとめ

さて、洋服レンタルのお話いかがでしたでしょうか。

まずはやってみて、体感されるのが一番ですよ♪

なんでもかんでも手放すことが良いことだとは思っていません。

感覚としては、大事にするものと手放すものの差が明確になることが一番収穫になったと感じています。

自分にとって価値を置いていることは何なのか。

手放しても良いことは何なのか。

それがハッキリすることは、自分をよく知ることにつながります。

また、洋服を変えるだけで内面まで影響されてどんな自分にでもなれる!と思えてしまうことが不思議です。

一番即効性のある効果は断捨離につながることですね(^_^)v

様々な面でも考えさせられる洋服レンタル。

試しに挑戦されてみるのも面白いかもしれませんよ~。

グルテンフリー生活のやり方|失敗談と外食先と開発商品あれこれ

これをご覧の方は、すでにグルテンフリー生活に突入している方が多いことと思います。

また、さあ今から始めようかというところでしょうか。

私は現時点(2018年10月)で、約5ヶ月間ほどなるべくグルテンを取らないような生活を続けてきました。

時々誤って食べてしまうことはありますけどねぇ(´-ω-`)

けれどもそんなに量は取らずに済んでいます。

このグルテンフリー視点で世の中を見回すと、いかに私たちがグルテン漬けになって生きてきたかがよく分かります。

ほとんどと言っていい程、売られている食べものや飲食店のメニューはグルテンだらけです。

「た、食べられない( ;∀;)」

そんな思いをした方も多いのではないでしょうか?

普段の自炊生活なら対応できても、遠出となると途端に窮地に追い込まれますよね。

そんな時にここなら大丈夫!というお店をいくつかご紹介します。

また、グルテンフリーを志すと、今までは普通に口にしていたものが食べられなくなる辛さがあるものです。

幸い、今は対応した商品が増えてきました。

まだ試していないものも多くありますが、私のいつか食べてみたいリストを含めて公開します(・ω・)ノ

そもそもなぜグルテンフリーにする必要があるの?

小麦類には「グリアジン」と「グルテニン」という2種類のタンパク質が含まれており、これらを水でこねることで「グルテン」という成分に変わります。

この成分を含んでいるパスタやパン、お菓子を食べてしまうと、小腸の細胞粘膜が緩み、炎症を起こしやすくなる恐れがあるのです。

この炎症が何を引き起こすかというと、ほかの栄養素の吸収を阻害したり、代謝及び老廃物の排泄機能を低下させてしまいます。

慢性的な便秘や下痢、頭痛や副腎疲労、吐き気、精神面の不安定さ、イライラ、自己免疫疾患、アレルギー症状など。

このような原因不明の慢性的な不調がある方は、グルテンの影響だったということが少なくないようです。

私は慢性的な不調を抱えていて、体質だから仕方がないと諦めていました。

これがまさか、大好きなパンやパスタなどのせいだったとは…(=_=)!!

他にもカゼインフリーやFODMAPも実践することで、いかに腸に負担をかける食生活をしていたか実感しています。

「何だか分からないけど、怠いなぁ」

「ずーっと頭痛が直らない」

「気をつけているのに肌荒れが直らない」

という方、パン食やパスタ好き揚げ物好きではないでしょうか?

ちなみに欧米ではグルテンフリー市場が拡大しており、この食事療法に変えたことで体調が改善し、作れにくくなった、集中力がアップしたなどの多くの臨床結果が出ています

ちなみに、報告されている効果は以下の通りです。

~グルテンフリーの効果一覧~

・腸内環境の改善

・体力増強

・美肌

・冷えの改善

・コレステロール値の低下

・生活習慣病のリスクの軽減

・むくみ、コリの改善

・体重が落ちる

・熟睡できる

取りあえず始めた食事法ですが、気づくと体が軽いなとか頭のモヤモヤした感覚がなくなりました。

時々無性に食べたくなる気持ちはありますが、体調と天秤にかけてどちらが大切か考えると、自然と優先させることが分かってきますね。

失敗!ここにもグルテンが(´;ω;`)のトラップ

たまに失敗してグルテンを含む食品を食べてしまうことがあります。

〇グルテンを含む食品
・小麦
・大麦(麦芽も)
・ライ麦
・デュラム小麦粉
・カムート粉
・セモリナ粉
・スペルト粉

基本、これらは気をつけるので引っ掛かりません。

また、次の段階としてグルテンを含む商品です。

・ビール
・パン
・スポンジケーキ
・飴
・シリアル
・ウエハース
・クッキー、クラッカー
・パスタ

気をつけなければならないのは、以下のものたち。

・ドレッシング
・醤油、醤油を使ったソース類
・スープ、粉末スープ、顆粒コンソメ
・味噌

これらに何度か引っ掛かりました(;^_^A

肉の上にかかっているソースとか。

「し、しまったーーΣ(・□・;)」です。

「グルテンフリー」と明確に書かれていない場合は、グルテンが含まれている可能性があるので、疑わしきは食べない方がベストです。

基本、塩コショウの味付けのものを頼むか、マイ塩をこっそり携帯するか。

時々口にするくらいであれば、そこまで大きな影響はないと思いますし、私も味噌・醤油などの調味料は多めにみるというマイルールを作って許可することもあります。

ただ、ちょっとの気の緩みが「ま、いっかぁ(*´▽`*)」で全てが台無しになることもあるので、一部の特例以外は基本厳密に守ることですね。

洋風だしに要注意

前述したように、気づかないうちにグルテンが入っているものがあるので要注意。

コンソメやブイヨン、お前もか(; ・`д・´)!

という勝手に裏切られた気持ちにもなりますから(笑)

小麦使ってません、無添加ですと敢えて書かれてある商品を使うようにしております。

マギー アレルゲン27品目不使用 ブイヨン

ネスレ マギー 無添加コンソメ 4.5g

※アフィリエイトではありません(´-ω-`)v

醤油は、完成したものには小麦のたんぱく質は残存しないため、小麦アレルギーでも醤油を避ける必要はないと言われています。

けれども、グルテンフリー生活を続けていると、何となく以下の明記してある商品を購入したくなるものです(;・∀・)

イチビキ 小麦を使わない丸大豆醤油 500ml

ちなみに味噌は、アレルギー対応で大豆を使っていないものを選んでいます。

そら豆で作ったみそ 500g

こめのみそクリーミー

今はアレルギーを抱える人が多いですから、ありがたいことに探せば対応できる商品が作られています。

しかも、美味しい!

何とかして美味しく食べて欲しい、という愛情が感じられますね(*^-^*)

グルテンフリーメニューがあって入りやすい外食先

自炊する場合は、前述の調味料や食材が揃っていれば自炊できますが。

問題は旅先などでの外食場所です。

世の中見渡す限り、グルテン祭りですから(;・∀・)

そして、ステーキ屋さんでも調べてみると小麦が使われていたりしますので、きちんとお店側で特定原材料を含まないと表示されていなければ、知らず知らずのうちに食べてしまうことが多々あります

それが探せばあるもので。

検索機能をHPで公開しているお店を発見しました。

大手のお店やおしゃれな東京の店をいくつかご紹介します。

〇大戸屋

ホームページを見ると、アレルギー対応の商品が選べるようになっていて、とても親切です。

アレルギー物質確認ページ

ここでチェックすると、それらが含まれない商品を選択して一覧を出してくれます。

大戸屋さんでは食べられるものが多い気がします。

単品のおかずや汁物、魚の定食、デザートまで。

安定の定食屋さんですね(^_^)v

〇松屋

「特定原材料について」というページがあり、全ての商品にアレルギー物質が含まれているかどうかを一覧で表示してくれています。

特定原材料について

たとえば下の方まで進んでいくと、ありましたね!

・牛焼肉定食

・豚バラ焼肉定食

あとは朝定食とサイドメニューは食べられるものがありましたε-(´∀`*)ホッ

松屋さんは店舗数が多いので困った時に入りやすいですね。

〇CoCo壱番屋

グルテンフリー生活を始めると、「カレー」や「シチュー」などの「ルー」はもう食べられないのか…、と一時は悲しく思われるものです。

けれども、探せばあるんですね!

「特定原材料を含まないカレー」ということで、紹介されています。

特定原材料を含まないカレー

ありがたい(人”▽`)

〇COCOS

こちらにもありました!

名前は「Ta:bel」。

食べられるかどうか該当するアレルギーを選択すると、使用していないメニューだけが画面に残っていくしくみです。

Ta:bel

私が食べられるのは、まぐろのたたき丼とプロシュートのサラダくらいですが…。

でもきちんと調べられるのは安心です。

〇モスバーガー

モスなんて、絶対ダメそうに思いますよね?

けれどもあるんです。

食べられるものが(´艸`*)

「アレルギー情報を調べる」で自分のアレルギーをチェックし、「含まれない」を選択すると、食べられるものをピックアップしてくれます。

アレルギー情報を調べる

・低アレルゲンバーガー

・低アレルゲンドッグ

なるものがありますので、それらは食べられます。

以下、東京のヴィーガン(完全菜食主義者)のカフェです。

私はたんぱく質は取りますが、より厳しい食事法をしている方々のお店に行くと、大は小を兼ねる現象で安心して食べられますね。

〇.RAW(ドットロー)

六本木にあるカフェで、一度行ってみたいなと思っているところです。

モーニングタイムからやっていて、8:00~10:30は900円(税込)、

10:30~21:00は1,100円(税込)で、フレッシュ野菜のビュッフェ(+パン)を堪能できます。

野菜をムシャムシャ気兼ねなく食べたい方におススメです。

.RAW(ドットロー)

〇Cosme Kitchen Adaptation(コスメキッチン アダプテーション)

このお店のこだわりは、全工程を46℃以下で調理すること。

素材そのものの栄養や酵素をなるべく壊さずに体に取り入れることができるそうです。

RICE BOWLやBURGER & SANDWICH、PASTAやお魚お肉料理もあります。

世界中から厳選された自然派ワインもあるので、食事をじっくりと楽しめそうですね。

Cosme Kitchen Adaptation(コスメキッチン アダプテーション)

〇BROOK’S green café(ブルックス グリーンカフェ)

「ココロの健康」をテーマに、食だけではなくお店の空間演出に力を入れているカフェ。

卵を使わずに仕上げた米粉使用のバンズに、豆腐のパテをサンドしたビーガンバーガー、グルテンフリー ビーガン&ベジタリアンBENTO(ベントー)があります。

水耕栽培や観葉植物などが設置されておりゆったりとくつろげる、まさに癒しの場所です。

身近で行きやすいお店をメインにピックアップしてみました(^_^)v

ちょっとした外食もこれで乗り切れるのではないでしょうか。

BROOK’S green café(ブルックス グリーンカフェ)

グルテンフリー天ぷら・唐揚げ

さて、ここからは家庭の料理に戻ります。

「ダメ!」と言われると食べたくなるもので。

最初は、天ぷらがもう食べられないのかとショックを受けました。

が、米粉を使いだしてから、可能性が無限大に!

「全部米粉で代用しちゃえばいいじゃん(*^▽^*)」

という訳で、米粉天ぷらレシピです。

~米粉天ぷら~
・天ぷらにしたい材料・揚げ油
※我が家はオリーブオイル
〇衣
・米粉80g

・卵+水1カップ

材料の下処理をしたら、軽く米粉をまぶして衣にくぐらせ揚げるだけ。

米粉は油をあまり吸収しないので、ヘルシーです。

米粉をまぶしてから衣にくぐらせると、時間が経ってもサクッとしていて美味しいですよ。

小麦粉だとグルテンが発生しないように、あまり混ぜすぎないようにしますが、米粉だとそのような心配はありません。

私は肉を焼く時など、米粉をまぶして焼いたりします。

すると、カリっと焼ける上に味がよく絡んでくれるからです。

米粉最強!

続いてから揚げです。

我が家では米粉で代用して作っています。

~米粉から揚げ~
・鶏もも肉かむね肉 1枚・揚げ油
※我が家はオリーブオイル
〇味付け
・醤油    小さじ1

・酒     小さじ1

・みりん   小さじ1
※我が家はFODMAPのためメープルシロップを使用
・しょうが汁 小さじ1

・とき卵   1個
※なくてもOK

〇衣
・米粉  大2

鶏肉を1口大に切り分け味付けをも見込みます。

揚げる直前にポリ袋に米粉と汁気を切った鶏肉を入れ、まぶして揚げるだけ。

食べ応えを出したい時には卵を入れますが、さっぱりさせたい時には入れません。

グルテンフリー生活でも米粉で代用すれば、十分美味しい揚げ物が食べられますよ♪

グルテンフリーカレー

揚げ物はクリアしました。

次に無性に食べたくなるのがカレーです。

野菜を煮てカレールーを入れるという大道の作り方しか知らない私にとって、スパイスから作るのはハードルが高いし…。

まずおススメなのは、タイカレーです。

実はこのカレーは小麦粉は使っていません。

ですから、市販のペーストを買っても大丈夫(^_^)v

ユウキ グリーン・カレーペースト 50g

私の場合は、中にニンニクが入っているため別の食事法でアウトなのですが、問題ない方はこれで楽しめますね。

インドカレーも小麦粉を使わずに作れるカレーです。

ただ、バターとか生クリーム、ニンニク・玉ねぎなど腸に負担の大きい食材も結構入っていますので、お気を付けください。

タイカレーも良いのですが、私は普通の家庭料理のカレーが食べたいのです。

こんなときに見方になってくれる商品があります。

コスモ 米粉のカレールー 中辛 直火焼き 110g

風と光 これでもカレールゥベジタブル 米粉 甘口 160g

ハウス 特定原材料7品目不使用 バーモントカレー 中辛

S&B カレーの王子さま ルウタイプ

GABAN 純カレーパウダー

などなど。

食事制限のある人のために、何とか美味しいカレーをと、涙ぐましい努力をして下さる方々がいらっしゃるんですよね。

成分を見ますと、ちょっと自分には合わない食材もあるのですが、何か月に1回くらいだから良しとして食べちゃいます(;^_^A

カレーを食べる幸せの方が健康効果は高いはずだ!

これだけは勘弁してねと身体に言い聞かせております。

お子さま用カレーの場合は、辛さを調節できるスパイスなんかも売られてますので、お好みの辛さに調整してグルテンフリーカレーをお楽しみ下さい。

グルテンフリーで飲めるアルコール

そもそもほとんどお酒は飲みませんが、先程も述べたように「ダメ!」と言われると気になるものですね。

ビールなどはもう随分飲んでいませんし、甘いものも食べなくなったせいかカクテルにも興味がなくなりました。

カクテルは、砂糖やシロップ・生クリーム・バター・各種ジュース・コーヒーが使われています。

基本的にダメなものが多いんです(個人的にはですけどね)。

いちいちそれを調べるというのも手間だったりしてね~(;^ω^)

そのまま飲めるのをたまに飲むだけになりました。

こちら、グルテンフリーアルコールです。

日本酒
焼酎(麦以外)
ワイン
スパークリングワイン
ブランデー
泡盛
ラム酒
テキーラ

我慢でストレスを溜めては元も子もありません。

長くご機嫌に継続するためには、自分の身体と相談することです。

相談するということは、実験するということ。

「これはこうしなければならない」

という形にこだわるのではなく、「この食べ物を食べた後、自分の身体はどんな調子か」というのを、経過観察するのです。

直後にすぐくるものもあれば、2日3日後に何となく怠さを覚えることもあります。

その日のコンディションにもよりますが、様子を見て特に問題なければ食べてもOK・飲んでもOKなものが増えるかもしれませんね。

自分と向き合う大切さが実感できるものです。

グルテンフリーおススメ食品

グルテンフリーを実践される方が増えていることで、商品開発が進んでいます。

また、自分でもその視点が身に付いたおかげで、そもそもグルテンを使用しない料理が何となく分かってきました。

コンビニに置いてある買いやすいものから、いつか挑戦しようと思っているものまで、ご紹介しますね。

〇無印良品 レトルトカレー各種
ファミリーマートに置いてあるレトルトカレーで、タイカレーはグルテンフリーです。

というか、そもそもタイカレーは小麦を使用しないで作ります。

これ美味しいですよね~。

また、インドカレーも小麦を使用しないで作りますので、数ある無印良品のインドカレー(レトルト)も気兼ねなく食べられます♪

困った時の無印レトルトカレーです。

ちなみに米粉パンケーキミックスも売っており、いつか作りたいなと思っています。

牛乳は使えないので、ココナッツミルクで代用してなんちゃってホットケーキ。

夢が広がります。

米粉のパンケーキミックスなるものは各社で出されていますので、食べ比べしてみたいものです。

〇タイナイ 新潟産コシヒカリ100% 使用 米パン粉
天ぷら、から揚げはご紹介したのですが、まだ挑戦していないのがパン粉を使った揚げ物たちです。

「とんかつが食べたい…」

と思いながら我慢しておりましたが、良い商品を発見しました!

タイナイ 新潟産コシヒカリ100% 使用 米パン粉

パン粉あるじゃん!(*´▽`*)

これでとんかつが作れる~♪そして食べられる~♪

〇小林生麺さんの麺

そして忘れておりました。

食べられなくなって、最も悲しいもの。

それはラーメン・パスタ・うどんたち。

そんな時、頼もしいのが小林製麺さんです!

グルテンフリー専用工場にて、27品目のアレルギー物質不使用の様々な商品を作られています。

小林製麺株式会社

醤油やソース、スイーツ、餃子の皮まである♪

ありがとう小林製麺さん!と感謝です(≧▽≦)

〇滝沢更科 十割そば

つなぎ(小麦)の入った二八そばは食べられなくなりましたので、十割そばで美味しいものを食べたいとなるわけです。

そうした時に、人気があるのがこの滝沢更科十割そば

そして、山本かじの 国産の十割そば
山本かじの 元祖十割そば

どちらの会社のものが良いかというよりは、もはや好みだと思います。

細めのそばをツルっと食べたい方は滝沢更科さんを、やや噛み応えありで舌触りからも楽しみたい方は山本かじのさん。

そんな違いがあるようです。

十割なのでそば湯が濃く出ますので、そば湯好きにはたまりません(´艸`*)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

食事制限と思うと大変!とか辛い!と思ってしまいますが、少しでも気持ちが明るくなればと思いながら書いてみました。

アレルギーを持つことは、気づきと感謝の視点を与えてくれます。

「今まで合わないものを身体に与えて、無理をさせていたんだ~。ごめんね」

と自分の身体を労わる気持ちになったり、

「これも、あれも工夫すれば食べられる!」

という喜びが増えたり、

アレルギーを持っている人たちに何とか、食事を楽しんで欲しいと重ね商品開発して下さっていることに感謝できたり。

そして、自炊する楽しさも与えてくれました。

手間をかけることの喜びです。

何よりも体調が確実に良くなっています。

ちょっぴり面倒なことや我慢しなければならないこともありますが、何よりも自分の身体を大切にするということです(^ω^)

こちらの実録があなたのお役に立てますように。

時間がない時でも家でご飯が食べたい!時短で料理するためのアイディアまとめ

仕事に追われていると、ご飯を作る余裕を失う時があるのではないでしょうか。

私も仕事に追われていた時は気持ちにゆとりが全くなく、

「今日は遅くなったから仕方がない…」

と、コンビニでお弁当を買ったり、スーパーのお弁当を買って急場をしのいでいました。

取りあえず食べられれば良い、とどこか食事をないがしろにしていました。

「だって、時間がないんだから仕方がないじゃない!」

と当時は思っていましたが、確実にカロリーオーバーでしたし、何よりも心が冷え切ってしまいます。

やはりお家で作るご飯は、味云々の問題ではなく温かみがあるものです。

時間がない中で何とか自炊を続けることはできないだろうか、そう思って実践してきた簡単な時短方法をご紹介します。

しっかり料理をなさる方からは、そんな方法で良いの!?とお叱りを受けるかもしれません(-_-;)

ここでご紹介するのは、脱コンビニ弁当!食ということで。

自分で作ることのハードルを限りなく低くしたお料理ですので、悪しからず(o_ _)o))

※ちなみに、コンビニ弁当は私にとってありがたいものであり、これのお陰で命をつなぐことができたことも実感しております。

洗い物はその日のうちに

ここから全てが始まります。

あなたはできているでしょうか?

仕事がマックスで忙しかった時、食器を洗うことが苦痛でたまりませんでした。

食べ終わっただけで疲れて寝てしまいそうでしたから。

そして、次の日は朝からバタバタと準備して出ていかなくてはならないため、朝の食器洗いはできません。

すると、やれフライパンが使えない、食器は洗ってない、では食べる以前の話です。

ですから、どんなに疲れていても食器だけは洗っておきましょう。

最悪、洗いカゴの中で自然乾燥でかまいません。

台所にも神様がいらっしゃると思うのです。

その場の空気を清浄にしておくことは、美味しい食事を生み出す手助けとなり、結果食事は私たちに健康をもたらしてくれます。

何より自分が心地よくその場に立ち料理をすることができれば、料理自体を楽しめるようになるのではないでしょうか。

そのためには、何が何でも食器洗いはその日のうちに済ませることです。

お気に入りの食器を使うことは、その習慣を後押ししてくれます。

より思いがこもることで、食器の立場になって考えることができるからです。

人間でも同じこと。

お風呂に入らず汚れたままで寝ると、何だか疲れが取れませんよね。

ベタベタした感触や、自分の匂い、汚れた自分が寝ることでシーツや枕が汚れてしまうことへのストレス。

食器も同じ思いで流し場に放置されています。

「いつになったら洗ってくれるかなぁ~」

「あ、お仕事にいっちゃった…( ;∀;)」

なんて悲しんでいると思うと、すぐに洗ってあげたくなりませんか(笑)?

この見立てをするかしないかは人それぞれですが、明日の自分のためにも「宵越しの洗い物は持たぬ!」生活はおススメです(*^▽^*)

基本は心理的負担を減らすこと

料理を始める前、全く気が乗らず辛いことはありませんか?

「疲れたから、面倒くさいなぁ…」

仕事のある日や疲れ切っている時はもう何もしたくなくなりますよね。

そんな時でも、3分くらいあればパッとすぐ食べられるような状態であれば、少し頑張れそうな気がします。

少し時間があるときにまとめて準備をしておけば、疲れ切って帰ったときでも大丈夫(^_^)v

これからお伝えするのは、私が出勤時間6時半、帰宅21時過ぎという生活を送っていた時でも実践していた方法です。

時短レシピとして紹介されている数々の方法を実践してみて、少しでも手間がかかる方法は自然淘汰されていきました(^-^;

人によって合う合わないはあると思いますので、自分だったらどうかな?という視点で見ていただければ♪

野菜を切って色んな種類を混ぜておく

ある時、野菜炒めに対するストレスがあることに気づきました。

その正体を突き詰めた結果、いくつかの野菜を洗って切る手間が面倒だ!と感じていることが判明。

「…とすると、最初から混ぜておけば良くない?」

てな訳で、時間があるときに洗って切って、チャック付きの保存袋大の中に調理前の色んな野菜を切って入れる作戦に出ました。

もやし、キノコ類、小松菜、キャベツ、ニンジン、ほうれん草、パプリカ、ズッキーニ、大葉などなど。

その時にある野菜をザクザク切って、混ぜていれておくだけ。

これね、とっても便利なんです(*^▽^*)

油をしいたフライパンにザザーッと入れるだけですから。

最初は炒め物目的だったのですが、

「だし汁にこれを入れれば、味噌汁できちゃうじゃん!」とか、

「お湯を沸かして茹でて、温野菜にしちゃおう♪」とか。

アレンジがききます。

最悪、お皿にザザーッとあけてお好みのオイルをたらし、蒸すかレンジでチンするだけという方法も。

お皿にあけるだけならなんと1分!

シンプルにポン酢をかけて頂くだけで、とっても美味しいものですよ。

肉は買ってきた直後にした処理を!

食材を買ってくる時は大抵お休みの日ですよね。

もう、その時に面倒だけど一気に下処理までやっちゃうと、とーっても後が楽です。

下処理と言っても、ただパッケージからそのまま保存袋へin!

塩、コショウ、お酒、砂糖、しょうゆなど、好きな調味料を入れてモミモミ

終了で~す(´-ω-`)

すぐに食べたいものは冷蔵へ、ちょっと時間をおいて食べるものは冷凍へ入れれば良いだけ。

また、タレをからませたいものや衣をつけて揚げる料理は、味がしみ込んだ後、小麦粉や米粉を入れた袋に入れ替えてシェイクしてしまいます。

わ、分かりますよ(; ・`д・´)

お料理好きのあなたが言わんとすること。

下処理にも調理の直前が良いものがあるということは。

でも、何を優先させるかだと思うのです。

今大切にしたいのは、疲れ切っている時でも外食やコンビニ食に頼らず作れる準備をすること

ただフライパンで炒めるだけ、茹でるだけ、揚げるだけにすると心理的負担はとっても軽減されますよね。

本来はかくあるべき、というのを少しだけ脇に置かせていただけないでしょうかm(_ _”m)

という訳で野菜やお肉の簡単下処理方法でした。

コンビニ弁当を食べる日が続いたり、最悪な時には職場でカップラーメンを食べた時。

こんな食生活をするために仕事をしているんだろうか…

なぜか涙が出そうになり「これではいけない!」と心から思いました。

そんな私が決意したことがあります。

それは、「ただいま~」と帰った後、自分で料理をすること

長くても5分後には何が何でも食べられる状態を作ること

そうしないと、ハードでストレスフルな生活を送りながら自炊は無理だなと思いました。

けれども、疲れた自分を本当に癒すのは、何よりも温かいできたての料理です。

たとえ時短レシピであっても、頑張りすぎている自分を労い、エールを送る気持ちを料理に籠めることができます。

常備菜とお米があれば1分で食べられる!

野菜や肉の下処理よりも、本当はこれを基本とするべきなのかもしれません。

それはお米を炊くこと

毎日できたての白米が食べられたら幸せですが、なかなかそうはいかない時代となりました。

ですから、休日に多めに炊いておいて小分けにして保存。

ここからスタートされると良いですね。

同僚で、毎日パックのご飯を食べている人がいましたが、自分で炊いた方が節約にもなります。

私は、ご飯を温めただけで食べられるように、いくつか「ご飯のおとも」を必ず準備しておりました。

塩昆布、しらす、たらこ、佃煮など。

レンジでご飯を温めるだけで、すぐ食べられますよね。

先程も書いたように、帰宅後長くても5分以内には食べ始めることを自分に課していましたので(^-^;

ご飯だけは死守!ていうところでしょうか。

ちなみに「帰宅後5分でご飯」ですが、やっていくとゲーム感覚で楽しくなってきますよ♪

また、少し余力があるときや慣れてくると、「もう少しできるかも」と余裕が出てくるんですよね。

そんな時には、常備菜を作っていました。

しかも簡単で食べた感のあるもので栄養価の高いものというのが条件です。

宜しければ挑戦してみてはいかがでしょうか。

ゆで卵

大切なたんぱく質を簡単に摂取できる優秀な食べ物です(^_^)v

卵料理は数あれど、油を使わず一定の時間茹でればでき、しかも塩だけで美味しい♪

忙しい時には、これを口にヒョイッと入れれば結構腹持ちもします。

少し余裕があるときには、味付け卵で味変

基本はめんつゆですね。

それから、白だし、味噌マヨ漬け、酢とカレー粉などのアレンジ。

なんでも合います。

茹でなくても卵黄をめんつゆに一晩漬けておくと、ご飯のおともになります。

こういう「〇〇するだけレシピ」は大好きです(´艸`*)

ゆで卵は、今も常に冷蔵庫に準備してあります。

キャロットラペ

これもよく作ります。

沖縄のにんじんしりしりという料理がありますが。

それのために人参を細かく細断する「にんじんしりしりスライサー」があるんです。

我が家はそれでにんじんを大量にスライスします。

一旦、塩もみ。

そこにオリーブオイルやら、甘味やら、酢やら必要な調味料を入れて、混ぜたら完成です。

簡単!

私はできたてが一番好きなのですぐ食べてしまいます(*^_^*)

「あ~、野菜が足りないな」って時ありませんか?

でも一から作るのが面倒だったりしますよね。

これを大量に作っておけば、お皿に盛るだけですぐ食べられます

何か揚げ物をした時に、南蛮漬けにしたりもできますし。

パンに挟んでも美味しい(^ω^)

他の酢の物に混ぜて触感をプラスするのにも便利です。

肉みそ

常備菜を作るときの大きなポイントは、アレンジしやすいことです。

私が飽きっぽいのかもしれません(;^_^A

また、一人暮らしだと大量に作って同じものを食べ続けるのが苦痛になってきますから。

ですから、ちょい味変がききやすいものは好んで作っていました。

この肉みそは味変しやすいですね~。

しかも簡単に作れます。

好みにもよりますが、ぱらぱらにしたい場合は肉を炒めてから調味料を入れる、しっとりさせたい場合は調味料を先にフライパンに入れておいてその中にひき肉を入れます。

あとは火が通ればできあがり。

ご飯にかけて良し!

肉みそで野菜炒め、坦々風スープ、肉みそ豆腐、チャーハン、辛みそにちょい変、マーボー豆腐、キーマカレー、肉みそプラス温泉卵…

色々できます。

すごく幅広く応用できるのが好きです。

鶏ハム

これもお得感のあるレシピです。

ゆで汁が鶏だしのスープとして仕えるという、工程に無駄がないところが魅力的!

砂糖と塩をすりこんで2~3日置き、沸騰したお湯に入れて10分、火を消して放置で出来上がりです。

なんて簡単♪

上手にできれば、とってもしっとりとして美味しいですよね。

これまた味がシンプルなだけに、アレンジもしやすい。

そのまま食べても美味しいし、バンバンジーにするのは王道、チャーシュー代わりに、ソースをかければ違った味わいに、炒め物、カオマンガイ。

何をやっても合う!

そしてゆで汁のスープは卵とじをして頂く。

簡単なのに美味しいことと、ちょっとした工夫で可能性が広がるところは、心を豊かにしてくれる殿堂入りのレシピと言えそうです。

取りあえずこれだけ食べておけばOKな汁物

食物繊維やたんぱく質や糖質。

摂らなければいけない栄養は沢山あります。

けれども料理を作り分けている余裕などない。

という時は、具沢山スープを作ってしまえば良い!

私はいつも困った時にはこれでもか!というほど具を詰め込んだスープを作っていました。

それをスープジャーに入れて、温かいものを職場で食べることの幸せ。

以前、塾に勤めていたことがあり、昼前から夜中までの勤務をしていたことがあります。

ということで、2食分の弁当を職場で食べていました。

いつも思っていたことは、「温かいスープが飲みたい(´;ω;`)」ということです。

スープの温かさは五臓六腑に染み渡るものがあります

お腹が空いていた時には、自分の胃の形状が分かるのでは?と思うほどじわじわと染み入るのが分かりませんか?

食べることで心まで温まりますよね。

こういう訳で、私はスープ・味噌汁はとても大切だと考えています。

具は何でもありです。

そして例のごとく味変好きなもので(~_~;)

最初はシンプルな味にしておいて、アレンジを加えていきます。

〇コンソメ+薄い塩味

+トマト缶

+牛乳・オリーブオイル・パセリ

+カレー粉、カレールー

これらは単独での味変でも良いですし、重ねてもいけますね~。

〇豚汁

+バター

+酒粕

+ごま油、すりごま

+牛乳

+カレールー

+キムチ

牛乳と味噌って「え!?」と思われるかもしれませんが、イケますよ(^_^)v

「味噌カレー牛乳ラーメン」というご当地ラーメンがあるほどです。

私は最近フォドマップやら食事療法を実践しているので、乳製品やグルテン・一部野菜などの制限をしています。

でも美味しいんですよね~、乳製品って( ;∀;)

身体が丈夫な方、超健康な腸をお持ちの方はお試しあれ。

味変して美味しいと、色々試してみたくなり料理への意欲が湧いてきます。

まさに食べることは生きること。

出来合いの物を買ってきたのでは、この楽しさは経験できません

ご飯でなくとも…

先程、基本としてまずはお米を炊くことをおススメした手前言いにくいのですが。

何が何でもお米でなければならないことはありません(・ω・)ノ

確かに、オカズを食べるのは白米と一緒でなければ!という気持ちは分かります。

けれども、家に帰って、「あー、ご飯がない(*_*;

となって、そこから炊くのって面倒ではないですか?

そんな時には、違う糖質をとれば良い訳です。

そして糖質を別のもので摂るということは、実は結構大きなダイエット効果があったりもします。

私が実践していたのは、カボチャを単体で一口大に切り保存袋で冷蔵しておくこと。

この準備があれば、帰ってきてそれを耐熱容器に入れ替え、レンジで5分!

ホックホクで塩だけで美味しい♪茹でかぼちゃの出来上がり♪

そして、栄養価も高い。

凝ったものを作るのは、時間がある時で良いのです。

無理はしな~い(ヾノ・∀・`)

これがじゃがいもの場合は変色したりしてしまうので、皮をむきお水に浸かった状態であれば2~3日もちます。

冷凍しておく場合は、レンジなどで加熱した状態で冷凍。

使う時に冷凍庫から出し、同じく耐熱容器に入れ替えて加熱します。

アメリカ人的ですけど、芋を茹でて肉を焼いて終了!という食事は、意外と必要な栄養分が摂取できていたりするんです。

ま、毎回このパターンではサプリメントなどの補助食品が必要ですけどね。

最初に挙げた野菜を切って保存袋に入れておくことの応用編として、「作り置き温野菜」も良いです。

単品でレンチン・茹でるのを、複数の野菜混ぜて行うだけ。

まとめてできるので、一度やってみると野菜レシピを考えるストレスから解放されます。

何も考えつかない時は、とりあえずそれを出しドレッシングをかければすぐ食べられますからね。

こういった根菜類も立派な糖質なので、主食がなくても常備している温野菜を食べることである程度栄養は確保できるということです。

まとめ

本当に本当に疲れ切っている時には、コンビニやすぐ外食できる環境があることはとても頼もしいものです。

時々だと良いのですが、毎日では人としての喜びを失ったことになります。

食事は人にとってただ食べればよいというものではないからです。

出来合いのものを買うのと家での食事の大きな違いは、エネルギーの有無ではないかと思います。

誰が誰のためにどんな思いで作るのか。

見えないものではありますが、皆、味の向こう側を求めているように思うのです。

「ただ食べられれば良い」というように、決まった味を求めているのでは食べ物は食べ物でしかありません。

たとえば、お母さんが学校から帰ってきてしょげている息子を元気づけるために作ったカレー。

余計な言葉はなくとも、強くたくましく生きる力を持ってほしいと思いを込めたのなら、何かが息子に伝わります。

自分が自分に作る料理も同じです。

「今日はちょっと仕事でイライラしちゃったから、身体を芯から温める味噌汁を作ろう♪」

そんな思いを込めて作った味噌汁は、味が多少イマイチでも不思議と美味しく感じます

料理は、人間的な豊かさや温かさを取り戻すのにベストな方法です。

私も自炊するようになってから、丈夫になりましたし、ダイエットにも成功しました(^^)v

脱コンビニ弁当!で簡単な自炊してみませんか?

「着物生活したい!」と思っている人必見!今すぐはじめたくなる着物の魅力

「着物生活、始めました~♪」

ということで、最近ようやく着物生活デビューを果たしました。

実行するまでに思い続けた期間は約10年。

いつか、いつか着物生活したいなぁと思っていたんです。

けれども、正直面倒くさかった…(´-ω-`)チーン

着物生活がしたい!と思っている人の多くは、大半同じ気持ちでは?と思っています。

着付けの仕方が分からないとか。

どの季節にどの着物を着たら良いの?

とかいろいろありますからね。

でも、そういうことも含めてやはり魅力があるのが着物生活。

今回は、私なりに着物生活に対する魅力を語る回とさせて頂きました。

衝撃!今は洋服よりも良い着物が安く手に入る!

以前から「いつか着物生活を送ろう!」と思い、着物を買い揃える趣味がありました。

日本舞踊を始めたのも、動機は未来の着物生活のため。

着物を着た時の所作を覚えるために踊りを習ったつもりが、いつしか踊りの楽しさにはまってしまった訳です。

さて、「着物って高いんじゃないの?」と思われるかもしれません。

確かに質の良いもの、こだわりの職人さんのものを反物から仕立てるとなると、相当なお値段がしますよね…(-_-;)

ここぞという時に着るものは気合を入れて作ると良いかもしれません。

が!

私が目指しているのは、着物「生活」。

生活の中で普段使いできるものを求めているんです。

料理、洗濯、掃除など、洋服の時よりは多少遠慮しますが、気兼ねなく動けるくらいのものでなければもったいなくて着られませんよね。

ですから、新しく仕立てるということはなく、リサイクルショップなどで十分♪

メルカリなどでも本当に「こんなに安くて良いの?」という値段で売られています。

しかも正絹の着物が、です。
※簡単に言いますと、着物には「絹」の良い生地で作られている「正絹(しょうけん)」の着物と、化学繊維で作られているお洗濯可能な「化繊(かせん)」の着物があります。

まとめ売りなどもありますから、それこそ取りあえず数を集めたい人にはもってこいです。

着物をいつか着ようと思い、せっかくあつらえたのに何十年もタンスに入れたままで、そのままリサイクルに出してしまう方が多いのではないでしょうか。

その出番の少なかった着物たちに、再び命を注ぐような気もちで袖を通してあげられたら。

持ち主は変われど、せっかく世に生まれたのだから皆の役に立ち、日の目を見ることを着物たちも望んでいると思うのです。

着物の「仕付け」は「躾」という文化

昔から日本人は、身の回りのものを用いて家庭内の躾をしてきました。

代表的なのは「お米」です。

「米」と呼び捨てするのではなく、「お米」と「お」をつけることにも全てが集約されている気がします。

つまり、農耕民族である私たち日本人にとって、お米はそれだけ尊い存在であるということです。

「お百姓さんが苦労して作ったお米を粗末にしてはいけない」

「お百姓さんが苗を植えてお米が実るまでに八十八回手間をかけて、苦労して作るから『米』という字になつたんだよ。」

など、まさにお米による躾ですよね。

諸説ありますが、アマテラス(太陽神)が日本の最高神とされるのも、弥生時代以降の稲作文化の影響が大きいことが分かります。

また、「妖怪」もその1つ。

「もったいないお化けがでるよ」

「早く寝ないと鬼が来るよ!」

なんて言われた記憶はないでしょうか?

以前の日本は、もっと目に見えないものへの畏怖の念を大切にし、それを上手く活かしてきたのだと思います。

どこか温かみのある妖怪という存在は日本の文化の1つと言っても過言ではありません。

そして「着物」を着る習慣。

「仕付け糸」というのは着物の形を整えるために仮に止めておくための糸のことですが、「躾」と同音であることは深いつながりがあるそうです。

もともとこの言葉は国字と言われる日本生まれの言葉で、日本文化と深く関わっています。

「身」を「美」しくと書く「躾」という感じは、とても好きな漢字のうちの1つです。

仕付け糸は袖を通す時には外すものですが、それと同じように躾も最初は型をきちんと教え、いずれ手が離れてもおかしくないように育てるという意味があるそうですよ。

着物はただ着ればよいという服装ではありません。

着る者が「着物」に合った振る舞いをしなければ、身を美しくすることができないものです。

気慣れなければとても窮屈に感じるほど、背筋はシャキッと伸びた状態で固定されます。

着物を着て正座しているだけで、自分の中で緊張感が高まるのが感じられるほどです。

形を整えること、それを習慣とすることで芯が整えられる。

日本人の精神性の高さは、着物を着るという習慣にも作られてきたのではないかと思っています。

着ることによる性格・美意識補正効果


所作の美しさを極めることなくして着物は着られません。

何て言って、ハードルを上げてしまいました(^-^;

でもね、着ていると、誰に指導されるでもなく美しい動きを自ら追求したくなってくるのです。

たとえば足さばき。

なんせ特に女性の場合歩幅が狭くなりますから。

女性が着物を着ていてガニ股で歩くの程みっともないものはありませんから、自然と内またですり足になります。

また、着物はなで肩が美しいと言われています。

より首が長く見え、すんなりとなで肩に見えるようにするには、背筋を伸ばして肩甲骨を合わせるようにするのです。

すると、ただ立っているだけでも様になり凛とした美しさを表現することができます。

そういったどう見せるかを意識することが着物を着る時の醍醐味ではないでしょうか。

加えて、着物の良さは、1つの行動をする時に洋服よりも丁寧な動作がプラスされるところです。

物を一つ取るのでも、お袖を左手でたくし上げながら取るという所作が自然とできるようになってきます。

すると、着物を着ている時だけではなく、普段の行動全てが丁寧になってくるものです。

たとえば、湯呑茶碗を持つ時やお釣りを渡す時に左手を添える動作のように、両手を使うことが増えてきます。

これは形が美しいこともありますが、なぜ形が美しくなるかというと心を添えているからです。

動き1つ1つに思いを込める、それが自然と身に付くのが着物の良さだと思います。

様々な美しさを堪能

クラシック音楽は何度聞いても飽きない魅力をもっています。

メロディーの美しさは勿論のこと、一口にクラシック音楽といっても様々な曲調があるからです。

どの曲を聞いても違いが分からず一辺倒であれば、これほど何百年も長くは愛されなかったでしょう。

着物もクラシック音楽のような奥深い魅力を持っています。

可憐・はかなさ・豪華絢爛・粋・ロマンティック・洗練・温かみ・色気・厳かな雰囲気

普段使いから格式高いフォーマルな装いまで、幅広く対応できます。

最近はアレンジ色々で楽しむ人が増えてきました。

洋髪で着物も楽しいですし、思いっきりタイムスリップして大正ロマン風に着こなしても良いですね。

私が好きなのは竹久夢二さんの描く女性です。

デザイナーでもあった夢二さんの描く女性が着ている着物は、本当にモダンでおしゃれなものばかり。

「この柄の着物に、この色の帯を合わせるんだ( ゚Д゚)!」

ととても参考になります。

着物は洋服の合わせ方とはまた違いますからね。

柄と柄もOK!

あまり無難に着すぎると、かえって面白みがないと踊りの師匠に言われたことがありました(^-^;

西洋のビビットカラーと違い、日本の着物は自然に近い何とも言い表せないような微妙な色合いを多く用いています。

一言で「茶色」といっても、黄色に近いものから黒に近い色まで何種類もありますよね。

明治中期には「文人茶」などと言って、教養のある人たちがこぞって着た黒に近い茶色がありました。

「江戸紫」なども粋で素敵な色です。

着物を楽しむことは、日本文化と直結しています。

派手な面白さというよりは、奥深く複雑で心にじわ~っと広がるような喜びが味わえるものです。

この世界に入り込むと、もう刺激はいりません(笑)

日常の微かなできごとでさえも、静かに心を震わし深く味わうことができるようになります。

なんちゃって文豪気どり

先程「文人茶」のご紹介をしましたが、ブログも着物を着て書くと不思議と筆が進むのです。

文豪にでもなったかのように、筆をタイピングに代えて書き進めます。

この「なりきり」って結構大切なことです。

「今日の私は、締め切りに追われホテルに缶詰めになっている売れっ子作家です」

なんてなりきって書き始めます。

「売れっ子作家はきっと、書き始めたら何かがのり移ったように一気に書き上げるに違いない」

とか、

「もうすぐ、編集者の人が原稿を取りにくるから、それまでに文章を書かなくちゃ!」

という見立てをすると、雑念に惑わされずに行動できてしまうのです。

こうやって「非日常感」を作り自分を鼓舞するアイテムとして、着物を用いることもできます。

意識を自分の外側に追いやって、なりきっている自分を眺める感じと言えば良いでしょうか。

自分の中だけに意識を集中してしまうと、どうしても「思考」の波に飲まれてしまいます。

思考は怠惰や不安・記憶などを引っ張り出すため、「今」に集中することを邪魔する存在です。

そんな自分を奮起させるのにも一役買っているのが着物コスチューム。

「着物」に対するイメージの高さが、「着物を着ている人はこんな生活をしているだろう」という自分まで高めてくれるとうことです。

自力だけでは気が緩んでしまう時も着物力を借りることで、シャキッと背筋を伸ばした生活にさせることができます。

ま、普段からそこまでシャキッとさせることもない訳ですけどねぇ…(´-ω-`)

ただ、現代において着物を着るだけで「非日常間」を演出できるのは、楽しみの1つと捉えることもできます。

洋服を着物に変えただけでも普段とはちょっと違う感じになりまし、同じ着物でも小紋と訪問着では気持ちの引き締まり方が違うものです。

着物を着ようとするだけで、柄を見るようになりますから季節のお花にも詳しくなれるかもしれません。

昔から、何でもない日常を彩ることや「ハレとケ」の使い分けの達人だった日本人。

これを現代的にアレンジして、普段着の洋服の日・行事の洋服の日・普段着の着物の日・行事の着物の日など何段階にも分けてメリハリを持たせられたら、人生が豊かになりそうです。

着物生活は形によって、非日常・日常を分けるとても良いアイテムの1つです。

やってみないと体感できない皮膚感覚を掴むのに、是非挑戦してみてはいかがでしょうか。

まとめ

私なりにモヤモヤと感じていた着物に対する思いを言語化してみました。

以前から「何だか着物って良いな~」と漠然と思っていたのですが、表現するとこんな感じです(笑)

非常に奥深いもので、私などまだ分かっていない魅力が沢山あります。

便利で楽な洋服にもこれまでお世話になってきました。

けれども、やはり日本人の体型に一番似合うようにできているのが着物なのではないかと思うのです。

また培ってきた文化があります。

確かに着物を着るのは手間暇かかりますし、動きは窮屈です。

その窮屈さがあるからこそ、生まれる所作の美しさがあります。

手間暇かけるからこそ表現できる華やかさがあります。

簡単・早い・楽などのインスタントな時代だからこそ、時間をかける喜びや味わい・深みを体感してみてはいかがでしょうか。

便秘、下痢、不安感が劇的改善!?食事療法FODMAP実録

あなたは、食事療法FODMAP Diet(フォッドマップ食事法)をご存じですか?

体は食べ物でできています。

何げなく食べていた物の影響から、お腹を下したり便秘になったりしているのは、何となくイメージしやすいのではないでしょうか。

ところが、その影響は体の不調だけではないのです!

「何かやる気が起こらない」

「何をやっても続かない」

「どうせ自分なんて…」

そう思ってしまうのも、実は食べ物が合わず不調を起こしているからこその悪影響である可能性が高いのです。

もしかしたら、食事を変えることであなたのその不調治るかもしれません。

さらに腸の調子が整えば、メキメキとやる気が出て来て、何事にも集中力をもって力を発揮できるようになるもしれませんね!

「あれ!?自分てやればできる子かも♪」

どうせ生きているなら、可能性を感じながら生きたいものです。

今回は、低FODMAP療法実録を通して、もしかしたら心身の不調が治るかも!?という方法をご紹介します♪

不調やマイナス思考は治せる!?


私は少し前まで、頭痛・肩こり・マイナス思考の逆パーフェクト人間でした(;^_^A

「自分って、何て根気がないんだろう」

全て自分のせいだと思って生きてきました。

不安感やうつなどは、脳がストレスを感じることで自律神経が乱れ、腸に伝わり腸内バランスを崩します。

こちらは何となく理解していました。

けれども最近逆パターンもあるということが判明!

つまり、腸内環境の乱れによって、脳がストレスを感じ自律神経が影響を受け、肩こり・頭痛や精神的乱れに繋がることもあるということです。

まさか不調やマイナス思考が食べ物の影響だとは~(*_*)

けれども、希望が湧いてきました。

「…ということは、腸が元気になれば私はもっと頑張れるかも!?」

自分のもともとの根気のなさが原因ではなく、食事を変えれば何とかなるかもしれません

前向きになった私は、食事療養を開始しました。

ちなみに食事療法FODMAPって何?


これは、IBS(過敏性腸症候群)の食事療法なんです。

病院や専門誌などでは知名度の高い食事療法で、アメリカやオーストラリアでは取り入れている方も多いようですよ。

Fermentable、Oligo-、Di-、Mono-saccaharides and Polyols」の頭文字を取ったのがフォッドマップ食事法(FODMAP)。

「発酵性のオリゴ糖、2糖類、単糖類、ポリオール」という意味で、炭水化物を表しています。

このFODMAPは小腸でうまく吸収されない可能性があると言われています。

糖質を摂取

小腸で上手く吸収されない

そのまま大腸へ

短時間に体内で発酵

何やかんやで小腸や大腸の腸管が不具合をおこす

下痢・便秘・精神疾患などの症状へ

という一連の流れです。

FODMAPの摂取を2週間程度制限し(低FODMAP)、その後1種類ずつ摂取を開始していき、自分の体に合う食品かどうかを判別する方法です。

これを行うことで、体が何によって調子を崩していたのか、不調を探ることができます。

私はこの食事法を取り入れてから、体から毒が消えて純度が上がったためか、合わない食材がすぐに分かるようになりました(・・;

「舌が痺れる!」

以前は全く何も問題なく食べていたのに、です。

毒は毒を呼ぶのかもしれません。

本当に体が求めるものを食べるようにすると、体のセンサー・五感が回復してきます。

FODMAP療法で、こんな効果がありました!


実際にやってみての途中経過ですが、今のところ感じられた効果は以下の通りです。

・無駄な脂肪が落ちた

・原因不明のかゆみが消えた

・たんぱく質を多く摂取しているため、乗り物酔いが改善

・運動するとすぐに息が切れていたのが、なくなってきた

・心なしか根気強さが出てきた

・朝めまいがしていたのが、スッキリと起きられるようになった

・食べ物センサーが稼働し始めた

・少しぐらいなら無理がきくようになってきた

・添加物の入った加工食品に興味が無くなってきた

などなど。

あと、調子が悪くて当たり前だったのが、悪い方が変!だと思えるようになってきたのは大きいです。

つまり、原因も何となく分かるので、自己管理できるようになっていきます。

「あ~、そういえばアレ食べちゃったからな~」

「このサプリを飲んで回復させよう!」

という感じです(^-^)

もうスケジュール管理もお手のものです。

地味に思われるかもしれませんが、自分のことをきちんと管理できるようになるって、結構嬉しいものですよ。

正直大変なこともあります、FODMAP療法

さて、FODMAP療法では、以下の摂取を極力控えます。

・フルクトース(果糖)

・2糖のラクトース(乳糖)

・フルクタン

・イヌリン

・ガラクタン(オリゴ糖)

・糖アルコール

・ポリオール

など。

白い砂糖などは絶対禁止です。

そして、これらを含むものがIBS(過敏性腸症候群)の原因となっているかを調べます。

まずは、これらの糖質を多く含む食材を全て2週間食べないようにします。

けれども、これらが結構美味しいものばかりなんですよ~
( ;∀;)

たとえば果物なら、桃・スイカ・さくらんぼ・プラム・りんご・梨。

野菜は、キャベツ・ネギ・ニンニク・ブロッコリー・アスパラ・アボカド×。

「全部好きな食べ物なんですけど~」

私は、食べられないものばかりに心が奪われました(笑)

ですから最初は(今も多少はf(^_^;)誰しも揺らぐときがあります。

でもまあ、今までの蓄積がリセットされると考えるとそちらの方が惜しまれるので、ギリギリ我慢しようと思えます。

正直なところ、開始時は大変かもしれませんね。

調味料や加工食品など食べなれてきた物を食べられないのは辛いです。

ハッキリと言えるのは、それ以上にメリットがとても大きいということ!

今までの原因の分からなかった不調がかなり改善されたので、特に体調が悪い人ほど実感できると思いますよ。

食事療養で人生を変える!」というスローガンの下で取り組めば、気合いが入ります。

ある日の椿家の食卓

何だかんだで、私が行っている食事療養は、

・グルテンフリー(小麦制限)

・カゼインフリー(乳製品制限)

・カフェインフリー

・FODMAP療法(糖質制限)

もう、食べるものが相当限られております。

そしてたんぱく質をしっかりととり内臓の強化。

ビタミンCをしっかりと摂取し、皮ふや粘膜の健康維持、

プラス病気などいろいろなストレスへの抵抗力を強める働きが。

師匠が健康オタクなので、話を聞いているうちにこれが普通になってきました。

ちなみに何を摂取したら良いかは人によって違います。

私は病院で遅延型フードアレルギー検査なるものを受け、師匠にアドバイスを聞き、自分でも調べて何を摂取するか決めていますよ。

環境って大切ですね~。

ここである日の食卓をご紹介します。

朝…ホエイプロテイン(50グラム)

昼…蒸かしたじゃがいも・カボチャ、具沢山豚汁、キャロットラペ、レタスとトマトのサラダ、鮭のソテー

夜…ミニしらす温泉卵がけ丼、トロ茄子のさっぱり焼きナス、粉ふきじゃがいもの甘辛煮、刺身(アジ・サーモン)

ま、そんなに制限しているように感じないように、自分を騙しながら作っています。

制限を楽しもう♪と思えれば、案外色んなアイディアが浮かんでくるものです。

FODMAP療法料理の工夫アレコレ

味付けで困るのは砂糖が使えないことですね。

メープルシロップは良いと言われていますが、おかずの調理では合わない場合もありますから。

また、小麦は使えないので米粉で代用しています。

小麦粉よりも油の吸収率はおさえられますよ。

そして、なるべく食材自体が甘いものを取り入れて、砂糖を使わないようにしています。

キノコ類などの菌類が食べられなくなったのが、地味にダメージが大きかったです。

日本人の腸内環境は、キノコ類を摂取しない方が良い人が多いそうですよ。

また大豆は摂取できませんが、調味料であれば少しはOKなど。

ストイックすぎると息が詰まるので、できる範囲でやっています。

今まで毎日のように食べていたチーズは、もはや食べると痒くて仕方がなくなるので食べられなくなりました。

そして、グルテンフリーによってラーメンもパスタも今は食べていません。

でも時々、「ツルツル!」っとすすりたくなるんですよね。

そんな時便利なのが、ZENパスタと言われるしらたき♪

心置きなく食べられます(^^)v

こうなってくると、困るのが外食です。

正直ほとんど行けません(・・;)

そもそもグルテンフリーやカゼインフリーをうたっているレストランに行くか。

それとも、たんぱく質摂取を重視したお店に行っています。

ステーキ屋とか、焼き肉、焼き鳥、焼き魚。

居酒屋の方が食べられるものは多いかもしれません。

続けているとここはOK、ここはダメの判断が早くなりますから、何事も慣れですね~。

まとめ

何のために食事療養をするのか。

そこがぶれると続けられなくなってしまいます。

今まで食べていた体に悪いけれど美味しいものを絶つためには、それなりの覚悟が必要です。

多少具合が悪くなっても、美味しいものを食べたい!

そう思われる方もいるでしょう。

誰にも食欲は止められませんからねf(^_^;

ただ、この何となくの体調不良が病気になることもあります。

自分で制御できない食欲によって、栄養不足なのに摂取カロリーだけは高いような生活は、確実に人体を蝕むのです。

今までは不調が当たり前の体が、当たり前ではなかったと気づいたときの感覚は、まるで脱皮したかのような新世界です。

「これから何でもできる!」と自分の行動が、驚くほど粘り強く安定した精神力で迎えられるようになります

本当の人生は、心身を整えるところからスタートするのかもしれませんね。

さあ、あなたもFODMAP療法一緒にやってみませんか?

これができれば人生充実!タイムマネジメントのメリットと実践のコツ

医療技術の発展や環境整備によって、どんどん寿命が長くなってきました。

この長く続く時間を、どうやって過ごそう…?

もしかしたら、時間をもて余している人もいるかもしれませんね。

けれども私たちは、かなり多くの時間を奪われており、実質的な時間はわずかだとしたらどうでしょうか?

知らないうちに時間を消費され続けることは、気づいたら何も心に残らない人生を送ることになってしまいます。

せっかく生きているならば、この時間でこんなこともあんなこともできた、と凝縮して過ごしたくはないですか?

時間を凝縮して過ごすということは、それだけ自分の能力が開花されるので、収入を増やすことにも繋がります。

それどころか、遣り甲斐ある仕事をすることが可能となるので、仕事が遊びとなりかつ遊びが仕事になるということも起こるのです❗

実は、私の周りにはそれをリアルに実践している方が多く、全国各地を飛び回り楽しみながら価値を提供し収入を得るという生活を目の当たりにしてきました。

近くでその様子を見て、「こういう感覚か~」と学んだものをまとめてみます。

もし、平坦で変化のない受け身の生き方を望む人には、少々ストイックに感じられて合わないかもしれませんね。

けれども生き甲斐や「生きてて良かった!」と充足感を人一倍味わいたい方にと、人生を根本から変えてしまうような取り組みを選んで書いてみました。

本気で取り組みたい方の参考になればと思っています。

それでは、ギューッと充実した人生を送るための積極的な時間の使い方を考えていきましょう♪

驚愕のロスタイム!あなたはどれくらい?

毎日決まった時間に起き、仕事や食事など当たり前のことをしているだけで、そんなにロスタイムがあるという自覚がある人はいないのかもしれません。

私も以前は特に何も意識することもなくなんとなく時間を過ごしていました。

ところが最近、その頃の生活のロスタイムを意識して計算してみたんです。

すると、1日だけで多くの時間を費やしていることが分かってしまいました。

しかも気づかないうちに!

まずは実例をご覧ください。

~一日のトスタイム計算表~
・朝起きてからボーッとしている時間…15分

・出かけるための準備の時間…40分

・通勤時間…往復2時間

・職場に早く出勤…30分

・残業…3時間

・テレビをボーッと見る(つけている)時間…2時間

・過去を思いだしイラっとする時間…50分(10分×5回)

・職場でおしゃべりな人に付き合って話を聞いている時間…40分

なんと1日だけで計9時間55分

働く時間は大抵8時間だと考えられていますが、外に出て働くということはその前後の通勤時間準備時間にも結局時間を費やすことになります。

また、時間ぴったりに出勤することはなく少し早めに行くのは常識とされていますし、ほとんどの会社では残業するのが当たり前。

ですからそこでも多くの時間を奪われていることになります。

たとえば時給1000円のアルバイトをしたとして考えてみましょう。

・準備…40分

・通勤時間…往復40分

・早めの出勤…20分

・労働時間…8時間

・後片付け、サービス残業…20分

少な目に見積もっても計10時間です。

8時間労働のはずが、結局10時間労働しているのと変わりません。

時給も実質的には800円まで下がってしまうという訳です。

ロスタイムが人生の希望を奪う!?

1日に自分だけのために使える時間は一体どれくらいあるのでしょうか。

先程挙げたことの他にも、仕事や人間関係で抱えたストレスによって頭を悩ます時間もあれば、SNSを使ったプライベートでのやり取りなども加わります。

しなければならないことや、やらされていることが多すぎて、何かに追われるように生きている。

現代は知らないうちに時間を奪い奪われることが当たり前になっているのかもしれません。

疲労感や時間に追われている感覚が続くと、精神的に休まることができず、常に緊張感を、抱きながら過ごすことになります。

何年何十年と、しっかり休まることなく生き続けていたのでは、何のために生きているか見えなくなってしまいます。

「こんなに疲れてまで働くことの意味って何だろう?」

こんな風に現代人が行き詰まってしまうのは当たり前のこと。

人生長く生きれば生きるほど何もやる気が起こらなくなり希望が見いだせなくなるのは時間をかなり奪われていることが大きな原因の一つです。

無意識なロスタイムを意識するのが第一歩

人によって違いはあると思いますが、1日に何時間ものロスタイムがあるということをお話しました。

これに気づくということがまずは大前提です。

このロスタイムがあるということを意識することだけで、充実した人生にものすごく近づいたことになります。

なぜかというと、私たちは無意識的に膨大な何かに追われながら生きており、無意識的に多忙感にさいなまれながら生きていて、人生を苦しくしているからです。

時間を奪われていることをまずは意識するということが、人生の真の価値に気づく第一歩と言えます。

お金よりも時間の方が価値が高いことに気づくことでもあります。

さて無意識的に過ごしてきた時間に気づくと、意識的に使う時間が増えるという効果があります。

意識して時間を使うとどんなメリットがあるのでしょうか。

ともすると無意識的にボーッと生きていた方が、楽で良いんじゃない?と思えたりもしますからね。

次の項目では具体的なメリットを考えていきます。

タイムマネジメントの最高のメリットとは

具体的なメリットを考えると、以下のことが挙げられます。

・何でもできるような前向きな気持ちになることができる

・自己投資の意識が芽生え、資格取得や学習に意欲的になる

・人に役立つスキルや深い知識を身に付けることができる

・ロスタイム管理の一貫として、何となく続けている人間関係を整理することで、煩わしさがなくなる

・大切な人とだけ深くより良い関係を築くことができる

・自分と向き合う時間が増えるため、周りに流されない自分軸をもって生きることができるようになる

・意識的に集中して取り組むことで、最大の能力を発揮することができる

・様々なことを吸収する能力が身に付くため、関心のあることについて最短で専門性を高めることができる

・どのような方法ででも価値を提供できるようになり、豊かさが手に入る

・組織に縛られずに、自由に環境を選んで生きることができるようになる

いかがでしょうか。

ざっと挙げただけでもこれくらいあります。

時間を大切に使うこと、ちょっとした隙間時間も逃さない気持ち

時間を探す感覚が身に付いてくると、人生の歯車が回り始め、

「今の時間でこれができる!」

というように、できることが増えるのを楽しめるようになってきます。

タイムマネジメントは自分を愛すること

得られた時間を濃密に過ごすということは、自分に投資することです。

本当はもっとできる能力があるのに、様々なことによって意識を奪われているために力を発揮できていない人が多くいます。

5分や10分でも意識的に過ごすことができればどうなるでしょうか?

資格を取得出来たり、家族と深い人間関係を築けたり、趣味の世界に没頭することができたり。

実は様々なことが可能です。

「忙しいから何もできない」と思ってしまうのが、一番もったいないことかもしれません。

たとえば、1日のうち10分集中する時間を小刻みに4~5回作ったとしましょう。

すると1日に50分、1週間で約6時間、1ヵ月で180時間にもなります。

一般的に資格取得のための平均的な勉強時間をまとめたサイトによると、

・簿記3級:50時間

・簿記2級:250時間

・宅建:350時間

・気象予報士:450時間

・行政書士:600時間

だそうです。

そうすれば、簿記2級は頑張れば2か月で行政書士は4ヵ月未満で取れるから、転職の予定を立てようということもできますね。

これは「意識的に過ごす時間を増やす」という意識を持たなければ、このような人生の計画も立てられません。

時間をより良く濃密なもの変えよう!という前向きな意識が、積み重ねれば積み重ねるほど人生を豊かにしてくれます

タイムマネジメントを実行している人を見て学んだ7つの思考パターン

何となく過ごす時間をなくしましょうと言ったところで、実際実行に移そうと思うと億劫になってしまいませんか?

その億劫な気持ちがやる気に変わるような提案をしていこうと思います。

タイムマネジメントを実践して成功している人たちを傍で見てきて、「ああ、これだな」と分析した結果をお伝えしていきますね。

ちょっとハードだなと思うものから、生活に取り入れやすいものまで7つあります。

劇的に変えたい!と思われる人はそのまま実践されるとかなり効果を感じられるものです。

時間の奴隷にならない、時間の主人になる

まずは先程からお話しているように、無駄な時間を自覚することです。

無駄を省くことで生まれた時間を最大限活用することですね。

特に何をやっている訳でもないのに忙しさを感じてしまうのが現代。

多忙感からくる空虚感こそ精神疾患の大きな原因となっています。

「これは価値ある使い方だな」

「これは無駄だな」

必要な内容を選択し、時間に振り回されない!と自分の意思を優先させる気持ちが大切です。

自分を大切にするような時間の使い方をする。

どうすれば本当に自分が喜ぶような使い方ができるだろうか、と考えてみましょう。

気遣い残業をやめる

職場で皆が残っていると、つい惰性で残ってしまうことはありませんか?

また、他の人が残っているから自分だけ帰るのは罪悪感がある、という場合もありますよね。

ただし時間はいつまでもある訳ではありません

今職場で共に過ごしている人たちは、自分の人生をずーっと共に生きる人かというとそうではありませんので、何を言われようとも自分を最優先させるのが望ましいのです。

ズバリ、嫌われても良い!陰口を言われても気にしない!と開き直ることが必要になります。

ハードル高いですよねぇ。

でも案外気に入られようとしない方が好かれたりもしますから、思い切ってやっちゃいましょう♪

目標として提示までに仕事をスッキリ終わらせるとして、何を最優先させるか、今日確実にやらなければならない仕事を抽出することも大切です。

そして、次の日でも可能なものは次の日に回すことも選択として許すことです。

私は残業癖がずーっとぬけず、明日できることもその日のうちにわざわざやって、自ら帰宅時間を遅らせていたのです。

次の日は疲れを残したまま出勤。

とっても悪循環になってしまっていました。

人生のうちで仕事を最優先させることも大切ですが、自分を労わる時間や自己投資の時間はもっと大切。

強い気持ちをもって、嫌われることを恐れずにある程度割りきることが、あなたの人生の幸福度を上げていきます。

夢中になれること探しをする

せっかく生きているのならば、「あー、このために生きてるんだよな!」と思えるような何かを持ちたいものです。

できれば心底夢中になれるものが良いですね。

スポーツなど人との関わりのなかでできることでも良いですし、一人でできるものでも良いと思います。

それがあれば、「何がなんでも時間を取るために仕事に集中しよう!」と1日の全体的な時間の使い方も、劇的に変わってくるのです。

何かしらを極めることで、人に役立つことができるようになっていき、もしかしたらそれで収入を得られるようになるかもしれません。

自分の魂が求めるものに素直になることは、天職に繋がっています。

案外、好きなこと何気なくやっていることも無自覚なことが多いもの。

「そういえば、何となくずーっと続けてることがあるなぁ」

「これやってる時が、一番身体が喜んでいる気がする♪」

身体の奥に聞いてみるような感覚で、自分が何に喜びを感じているのかを探ってみるとヒントが見つかるかもしれません。

未来を確定し、リミットを決める

未来を確定することで、そこまでの具体的な道筋が見えてきて今の自分がやらなければならないことが分かります。

学校のテストも同じで、テストで〇点取ろう!と決めたとすると、では何週間前から1日にどのくらいの勉強時間を取ってどういう風に定着度を確認して…、というように。

未来を決めるからこそ今の自分がするべきことがようやく分かってくるのです。

勉強を全くしない人は焦ることもしないのと同じで、意識することがなければ見えてこない世界です。

けれども一度「こうする!」と決めることができれば、ちょっとした時間を見つけては何か行動を始めたくなります。

ということで、本来はこうなりたいという理想を書き出し意識化することは有効な方法です。

仕事の内容や働き方・生活スタイル・関わる人・住む場所・収入など。

根拠はなくて良いので、「こうなる!」と信じてみてください。

信じられない人は、「こうする!」と決めると考えても良いですね。

全国を飛び回り活躍されている方の話を聞くと、やはり「未来を確定するから脳が動き出す」と言っていました。

脳は思考と現実を区別できないので、思考した通りに現実化しようとしてくれます。

その自分を信じてまずは理想の自分を書き出し言語化してみることをおススメします。

戻る道を断つ

今までのんびり何となく時間を使ってきた私にとって、タイムマネジメントは正直なところすんなり取り入れられるものではありませんでした。

もしかしたら本気でタイムマネジメントを実践しようとするならば、精神的にもしくは経済的に切羽詰まった状況に陥らなければできないことかもしれません。

「やらなければ生きていけない!」「今のままじゃ辛すぎる!」という感覚、

もしくは、「何が何でも達成してみせる!」という静かな闘志があれば最高です。

私は仕事を辞めてからというもの、数か月は抜け殻になりなかなか本腰を入れられませんでした(^-^;

ボーっとしていても生きていける状況は、人間を腐らせますね(笑)

けれども「働かなきゃ生きていけない!」とはたと気づいたことからよし!と切り替わったような気がします。

何か変化を迎える時には、それまでの環境を切り捨て自分を追い込むことも必要なんですよね。

そして、「もうもとのような働き方はしない!」という意思があったので、先取りして理想的な生活を取り入れている状況です。

敢えて待ったなし、今動かなければ後がない!みたいなスパルタ作戦を決行するのもアリだと思います。

勇気をもってダイブしましょう。

タイムマネジメントは基盤から

身体が資本とはよく言ったもので。

「今まで目標を立てたことがことごとく三日坊主なんだよなぁ…」という人は、実はあなたのせいではないかもしれません。

あなたが継続できないのは、性格や気持ちのせいではないということです。

コツコツと続ける忍耐力や意志力、ちょっとした誘惑やマイナスな感情に流されない精神力。

こういったものは実は体調に大きく影響を受けています。

腸・皮膚・筋肉が「精神」を作っていると言われているのです。

学者によって様々ですが、「精神」はそれ自体が自らを生み出しているのではなく、「腸」「脳」「外」などそれ以外のものから生み出されていると考えられています。

特に腸の働きが弱ると、生きる意欲が湧かなくなったり、鬱になったり、生きる力・やる気などの根源的情動が起こりにくくなります。

あなたの精神はあなたの腸によって作られている、と考えることは実は救いなのかもしれません。

つまり、精神の原因が精神という抽象的なものであったならば、「で?何をすれば良いの?」という感じになりますよね。

けれども「あなたの精神性は腸が作っています」と言われれば、「じゃあ、腸内環境を整えれば良いのね♪」と対処の仕方が明確につかめます。

タイムマネジメント最大のコツは、腸内環境を整える!という根本にあったということです。

タイムマネジメントで最大のパフォーマンスを発揮するには足元を大切に

先程の腸内環境のお話と少し重なるのですが。

タイムマネジメントと何だか横文字でカッコよく言ってみるものの、何てことはない日々の生活習慣を整えるということになるわけです。

1日1日の過ごし方が違えば、未来が変わるのは当然のことだと分かりながらなかなか実行できずにいます。

「ああ、今日もできなかったなぁ」

と目標を立ててはできない自分に落ち込み、どんどん暗くなっていくのはとてももったいないことです。

続けられないものは腸や脳、もしくは外的な要因によって左右されます

ということで、体調を管理することに加え今度は外的要因を整えていってはどうですか?という提案です。

1日が大切だということはつまり、1日の時間多く過ごすまたは集中する場所を作るということにもなります。

ですから、自宅の部屋を色々なことに惑わされないような環境に変えてしまうことも効果的な方法なのです。

私の周りの人たちには断捨離好きな方が多く、テレビは捨て、ゲームもせず、余計な物は置かない人たちばかりいます。

我が家もテレビ断ちをしてからもう9ヵ月ほど経ちましたが、全く問題はありません!

むしろ頭の中のノイズが減ってスッキリです。

「なんか、つまらない生活ですね…」

と思われそうですが、実際テレビをつけているだけで心が奪われ何もできなくなってしまい、という悪循環になるよりは集中できることに焦点化できる環境は快適生活そのものです。

物がそこにあるだけで気になってしまうもので、知らないうちに集中力を奪われてしまってますからね。

人間関係も大切で、それが当たり前の環境でむしろ「何でやってないの?」という状況だからこそ、違和感を感じないのかもしれません。

私は人間関係も95%ほど入れ替えをしましたので(;^_^A

周りの人の影響は大きいので人間関係の見直しをすると一番の近道になりますよ。

まとめ

本気でタイムマネジメントに取り組む場合どうしたら良いか。

こんな視点で、人生を根本的に変えてしまうような取り組みを挙げてみました。

「この行き詰まりは何だろう?」

「本気で人生変えるぞ」

「本気で今の環境何とかしたい」

何となく今の人生では嫌だなぁとぼんやりと思うことは誰にでもありますが、そこから「本気」を出す人はごくわずかなのかもしれません。

反対に考えると、だからこそ奮起して取り組み励むことが後に多くの人を助けることにつながりますね。

本当は皆何かをしてみたいと思っているはずです。

そこを「面倒だからやっぱやーめた」とならないためには、あらゆる角度から自分なりに考え「どうやったら続けられるかな?」と問いを持つことが必要になります。

豊かな人生、充実した人生を送るためには少しエネルギーが必要ですが、苦労が喜びに変わる瞬間は必ず訪れるはずです。

まずはロスタイムに気づき意識して過ごす時間を増やしながら、「さてどんな未来を送ろうか」とニヤニヤしながら考えてみて下さいね♪

私のフリーランス生活|リアルな1日のタイムスケジュールを公開!

ずーっと公務員+会社勤めをしてきた私にとって、フリーランス生活は憧れでした。

その頃の生活はこんな感じだったからです。

朝5時。起きたくない病を発動。めまいを感じながら身支度開始。

6時。うだうだとご飯を食べながら目を覚ます。

6時半。出勤。ここから勤務地まで1時間運転。

8時~19時までお仕事。

19時半。ここから1時間運転。

21時。ようやくご飯。疲れ切って料理をする気力もなく、スーパーやコンビニで買ってきたお弁当を押し込むように食べる。

22~24時。いつの間にか寝ては起きてを繰り返しながら、翌日の仕事の準備をしたり、お風呂に入ったりして最低限必要なことをこなす。

24時半。就寝。

……うーん。今振り返ると何と味気ない毎日を過ごしていたことか!

この生活をしていた時は、とにかく休日まで何とか乗り切ろう!と疲れ切った身体を無理に働かせ、休日は泥のように眠りずっと平日が来ないことを祈る、みたいな感覚でした(;^ω^)

もう疲れ切っていましたからね~。

あなたはいかがですか?

中にはもっと通勤時間や勤務時間が長い方もいらっしゃると思います。

なぜ私たちは、こんなに働くことを強いられているんでしょうね。

私はお金の安定よりも、健康的に生きることや人間的な生活を選びました

仕事を辞めることはかなり勇気がいることでしたが、こちらの世界を知ると自分がいかに非人間的な生活をしていたかよく分かりました。

ちなみに辞めるに至った経緯、その時の選択の仕方が気になる方は以下をご覧ください。↓

人生の転機!転職の決断を後押しするスピリチュアルメッセージの捉え方

今は一変して「生きてるってこういうことか!」と思えるような毎日を過ごしています。

いつも上手く時間を過ごせている訳ではありませんけどね。

理想的に過ごせた時の1日のスケジュールをご紹介しますので、宜しければご参考になさってください♪

朝は忙しいのだ!目覚めのルーティーン


朝起きるのが苦痛ではないので、フリーになった方が早起きです(^_^)v

4時半~5時起床。「よし!今日は何をしようかな♪」とまずはベッドの中で1日の流れを具体的に計画します。

寝るときまでにアレやコレは終わっていて、達成感に満ちた気持ちで寝よう!と夜の気持ちを決定。

そして軽くいくつかの体操をします。

・ゴキブリ体操(仰向けになって手足を上に上げ揺らす体操)1分半

・腹筋1回20秒を5回

・背筋1回20秒を5回

以前はたったこの体操をやる心の余裕すらありませんでした。

歯磨きで口の中の雑菌をクリアに!磨いている間に目が覚めていきます。

そして、幸せの呼び水ターイム!

朝一でミネラルウォーターを飲みながら、身体全身にその清らかな水が循環していることをイメージします。

身体がキラキラとクリアになるイメージを持つことで気持ちがスーッと落ち着くんです。

すると、「どうせ自分なんて…」とか「面倒くさいなぁ…」なんていう感情に振り回されずに、目の前の行動1つ1つに集中することができるようになっていきます。

また、この時イメージするものによっては、食べたいものやお金やご縁を引き寄せたという方もいらっしゃるようです。

イメージ力をいかに働かせながら生きるかで、もしかしたら人生の豊かさも変わってくるのかもしれませんね。

健康志向モード全開!早朝お散歩にドハマリ

毎朝5時~6時頃、河川敷を30分程お散歩しています。

メンター(師匠のようなもの)に推奨されてからというもの、朝のルーティーンとして必ず行っているものです。

15分程度の散歩はセロトニンが分泌されるため幸福度を上げるばかりでなく、死亡率を14%下げるストレス解消、肥満・高血圧・がん・うつ病・認知症などのリスクを下げると言われています。

そして更に私が河川敷を歩く理由は、微生物と触れ合うためです♪

微生物を体内に取り入れて、腸内環境を良くするのだ!とメンターから教わったため、健康法として自然と触れ合うようにしています。

私たちの身体には100兆個もの微生物が存在しているといわれており、その菌たちと共存関係にあるそうです。

よく除菌スプレーとかありますが、除菌することによってかえって人体から免疫力を奪っていたりします。

ですから、なるべく自然に触れ合って自然に返るような行動をとることで、健康的な生活を送ることができるんですね。

というわけで、雑草や鳥たち猫などに多く遭遇する河川敷ウォーキングは、人体に植物などの環境から微生物を取り入れる効果的な方法なんです♪

特に、その微生物により腸内環境が整えられるので、多くの人が便通を改善できます。

もし日焼けが気にならない方は、少し遅い時間帯にして7~8時くらいに散歩すると、日光浴によってビタミンDを体内に増やすこともできますね。

ビタミンDは、カルシウムの吸収を高めたり、免疫システムの補助や、呼吸器感染症の予防、血管や心臓の機能改善、抗がん作用などの様々な効果があり、健康で若々しくいるための必須な栄養素です。

また、すれ違う人たちと「おはようございます!」とあいさつをするのもとても嬉しいものです。

朝がストレスだった感覚はもう忘れてしまって、今は散歩をするのが楽しみに早起きしています。

精神安定剤よりも効く!?瞑想タイム

 


お散歩から帰って来るなり定位置の椅子に座ると、瞑想をスタートさせます。

「瞑想」と聞くと、何だか怪しい宗教のように感じられるかもしれませんが、そんなことはないのです。

最近様々な研究結果により、瞑想の絶大な効果が立証され始めています。

たとえば、ワシントン大学の研究。

社会人に瞑想をしてもらったところ、集中力や記憶力がアップし、ネガティブな気分にもならず元気に仕事に勤しむことができるようになった、という結果が出ています。

またハーバード大学では、ストレスの予防や防止効果があると発表しています。

瞑想によって何かが解決する!とか効果を出すぞ!と意気込んでしまうと、結果が出ないことに焦ってしまい意味がありませんから。

何とな~く期待せずに毎日続けるのが最大のポイントです。

~注意事項~
・背筋は伸ばしましょう

・呼吸は鼻で吸い鼻で吐きます

・呼吸している感覚に意識を集中させます
(たとえば、空気の匂い・鼻の粘膜を通っていく感覚・喉に空気が入っていく感じ)

・ゴチャゴチャ浮かぶ思考はボンヤリと見つめ、気づいたら呼吸に意識を戻しましょう

という感じです。

私は毎日30分行っています。

上手くいってもいかなくても、落ち込まず淡々と続けていって良いそうですよ。

冴えている内に大事なことをやるのだ!

朝は排泄の時間のため、身体に負担をかけないためにも朝食は食べません。

ここまでで、大体7~8時くらいになっています。

ここからお昼ご飯の11時まで、ゆったりとそして1日のうちで一番集中力が発揮される時間がやってきます。

この良い時間帯に何をするかというと、ライティングです。

頭がスッキリと冴えているうちに、勢いよくブログや文章を書いていきます。

今は1時間で大体1000~2000文字書くことができるようになってきたので、1記事あたり約5000字のブログを書くとすれば3~4時間かかるわけです。

ずっと座りっぱなしでは病気のリスクが高まるそうなので、時々体操や立ち仕事を入れながら書き進めています。

文章を書くのが苦痛だ、辛い、何を書いて良いのか分からない、という方。

私も同じです~(;^ω^)

文章を書いて公開しはじめたのも去年の11月頃からですから。

でも、こちらのブログの外に別のサイトでも書いていたのを合わせると、約30万文字くらいにはなるでしょうか。

すると肩の力が抜けて、以前よりも楽に書けるようにはなってきました。

あと、日常的に物事を考える癖がつきましたね。

「これは私だったらどうしただろう」とか哲学的に「これはつまりどういうことかな?」なんて自分なりの考えを追求するんです。

前までは必死に色んなことを調べあげて書いていたんですが、自分なりの視点を書けば良いんだということが分かり、楽になりました。

文章は気楽にその人なりの個人的な見解で書いて良いんだと思います(^ω^)

1日2食♪オイシックス

11時頃になると、グーグーとお腹がすいて何もできなくなります。

ここで、お料理タイムです!

言い訳に過ぎませんが、1人暮らしだと特に自分のためだけに料理を作るなんてしていませんでした。

けれども、本当は料理したかったんです(´;ω;`)

だからコンビニとかスーパーの見切り品などを買っている時は、ずーっと自分に罪悪感を抱いていました。

やっぱり外で売っているものは塩分や油を多く使っていますからね。

「これを食べたら消化するの大変だよね~」

と分かりつつ、食べなければ生きていけないので食べ、次の日鏡の前で浮腫んだ顔に驚くことの繰り返し。

今はもう卒業しました!

外食をあまりしない代わりに、オイシックスなどから食材を注文することにしたんです。

自宅での毎日の食生活を豊かにすることは、人生の喜びが増えることでもあります。

食や健康にこだわりベストな状態を保つことで、力を最大限に発揮することにもなりますし、私は副産物的に自己肯定感が高まってきました。

なぜなら、良い食材を自ら調理し美味しそうに器に盛り頂くことは、自分を丁寧に扱うことだからです。

命を頂いていることに感謝しながら、毎日のご飯を集中して食べています。

やっぱり健康体って大事だよね!ボディケアタイム

若く見える人と年齢を感じさせる人って、何が違うんだろう?といつも思うのですが。

よくよく見比べると、ツヤやハリがあるかないかかなぁ?と思います。

そのツヤやハリって、どうやってできるのかな?と考えると、筋肉をつけることに行き当たりました。

ただ痩せているだけでは美しくはなく、年齢を重ねるほどやつれた印象を与えてしまいます。

ある程度の筋肉量と女性の場合は適度なメリハリが魅力的に見せるポイントです。

ぜい肉はあっても良いけど、胸とお知りに集中させるってことですね♪

筋肉がついていると、その上にぜい肉は乗るので私は揉みほぐしながらぜい肉を移動させています。

すると、ぜい肉も私の身体にメリハリを与えてくれる素晴らしいアイテムに早変わりです(´艸`*)

様々体操法がありますが、表情筋に関してはこちらをどうぞ↓

1日たった2分のトレーニングで笑顔美人!顔も人生も思いのまま

また、足の先から髪の毛まで意識を行き届かせることを大切にしています。

今まで全く構ってあげていませんでしたから。

これからは、全身に意識を向け、手入れをし、感覚を磨いていこうと思っています。

足の爪をきちんと整えたり、髪の毛の手入れをしたり、どこかが冷えていないか触ると痛い場所はないか、身体を全て把握している人になろうということです。

眠くなりそうな午後の時間にこのようなご褒美ボディケアタイムを入れることで、1日もメリハリをもって過ごすことができます。

いつオファーがきても大丈夫!?自己投資タイム

毎日、本や人から何か新しい分野の学びを得る時間を設けています。

ただ本を読んで終わりだと、私は丸っきり忘れてしまうタイプなので(;^_^A

イメージとしては、その知識を使って自分がいつ講演会のオファーがきても良いように、というイメージで情報を入れています。

体験も同じです。

その体験をしている自分と、「これ何かで話せるな」と思っているもう一人の自分で、その経験を味わうという感じです。

人はどんな場面で必要とされるか分かりません。

これって恋愛も同じかもしれませんね。

ずーっとパートナーが欲しい!って口先では言っているのに、いざそのチャンスが来たら尻込みして逃げてしまいそうになる、なんてことありそうじゃないですか(笑)

「私なんて、まだ準備ができてないから…」

そして、そのタイミングは不意に訪れるもので、自分でどうにかできるものではありません

だから、いかに「いつでもOKだよ♪」という気持ちで生きられるかではないでしょうか。

自信があるかないかではなくて、やるかやらないかしかないんですよね。

私なんて、ストーリーを読んでいただければ分かるように、特に自分に自信があった時なんてありませんから。

でもそんな私でも、いざ何かを「やってみない?」と言われることがあるならば、もし表に立つ機会がやってくるならば、その時は尻込みしてもタイミングははずさないようにしたい。

今からその覚悟で過ごし続けることが大切なんじゃないかなぁと思っています。

硫黄臭さ満点!キパワーソルト入りお風呂で浄化

さて夕食もしっかりと食べ、お勉強やライティングもそれなりにこなした後、浄化のお時間がやってまいります。

湯船につかることで、その日の一日の穢れを落とすことができるのです。

必ず入れるのはキパワーソルト。

硫黄臭がプンプンしますが、私は癖になってきました(^_^)v

この塩を入れると、皮膚がキュッキュッと滑らかだけれどもハリが出て良い感じです。

汗をしっかりとかいて身体をデトックスすることで、精神もスッキリします

以前、自殺者を止めるには温泉に入れるのが良いと聞いたことがありました。

なるほど、湯船につかることは小さな悩み事や考え事、くよくよしていたことなどを吹き飛ばしてくれる力があるんですね。

これをせずにそのまま寝てしまうと、身体から肉体疲労や精神疲労が抜けないだけではなく、布団や部屋全体に何となくマイナスの空気感を残してしまうような気がしています。

夜の過ごし方は次の日のスタートを決めます。

朝のスタートを心地よく始められれば、その日を実りある一日に高めることができるのではないでしょうか。

最初どのような気持ちで臨むかが大切ですからね。

そのスタートのための夜の浄化もまた、丁寧に行うことが日々の楽しみになっています。

まとめ

人生で何を最優先するかだと思います。

私は仕事に情熱を燃やすことも素晴らしいと思いながら、一方で自分の肉体をすり減らしながら生きていることや、人間的な生活ができないことに苦しんでいました。

散歩しながら季節の風の香りを楽しむこと、床を隅から隅まで一心に磨くこと、自分の食事を丁寧に作ること。

本当にやりたいこと、自分で選択したことだけに意識を集中させることができるので、朝ストレスなく爽快に目覚められます。

これまで多くの人と接してきましたが、皆お金に対する不安や恐怖心から日々の生活を犠牲にして働いている人が多いように見受けられました。

そして、「いつか幸せになりたい」と将来の幸せばかりを追って、今の幸せを感じられない生活を仕方なく過ごしている。

これが当たり前の状況・社会・価値観を何とかできないものかなぁ。

今を丁寧に生きる時間も持ちながら、収入もきちんと得ていく生き方はないものか。

そんなことを感じ、まずは私から本当に生きたいと思うライフスタイルを丁寧に生き、発信することで新しい生き方を考えていければと思っています。

あなたの理想のライフスタイルはどのようなものでしょうか。

今に充実感を得ながら生きる人生を、ぜひ共に考えていきましょう♪

もう叱らなくて良い♪子どもが自然と自立するようになる秘訣

家の中でのお子さんの様子を見て、不安になられる親御さんは多いものです。

「何回言っても片付けない…」

「このまま成績が落ち続けたら、この子の将来はどうなるんだろう?」

そんな心配からつい子どもに辛く当たってしまい、悪循環に陥ってしまうのはどのご家庭でも見られる光景です。

私は最近まで学校の教員をしていましたので、面談では皆さん同じ悩みを口にされるのをいつも聞いてきました。

どうにかしてあげたい、と強く思うからこその声掛けなのですが、なぜかお子さんが言うことを聞いてくれない、というのは親御さんの共通するお悩みのようですね。

そこで、今回はこのお悩みを解消するある秘訣をお伝えしていきます。

長年の経験から様々な実例を通して学んだことです。

実践していただければ、お子さんとの関係は勿論のこと、夫婦関係も改善したという多くのお声を伺っていますから、私も自信をもってお伝えしますね。

お家で家族が仲良く穏やかに過ごせるようになる、その秘訣とは…?

まずは具体的な事例からヒントを探ってみましょう。

深刻な家庭状況からのV字回復

頭を抱えてしまうようなどうしようもない状況が一変、劇的に改善した事例をお伝えします。

お子さんがお家で言うことをきかない、なんていうのはまだまだ可愛いもの。

もっと深刻な問題を抱えているご家庭もあるようです。

今回は、そんな状況に陥りながらも、見事に改善を果たしたある知人(当時50代主婦A子さん)のお話を紹介します。

後で解説しますが、このお話には沢山のヒントが隠されているのです。

何がきっかけでその状況に導くことができたのか、是非考えながら読んでみてくださいね。

〇A子さんの実例

A子さんは当時50代半ば主婦。

夫と2人の息子さんがいましたが、息子さんたちはどちらもニートで引きこもり状態。

部屋から一歩も外へ出てこない、という状況が何年も続いていました。

夫からはもはや女性として扱われることはなくなり、それどころか自分に関心すらない様子にただただ悲しい思いが募っていました。

家庭の中で笑顔になることはほとんどなく、無表情で掃除をし料理を作り食べさせるだけ。

「家族に相手にされていないのにご飯だけ作って。私ってまるで家政婦じゃないの。」

ほとほとそんな毎日に疲れ切ったある日のこと。

友だちにある美容系のイベントに誘われます。

何の気なしに行ってみると、同年代なのに10歳以上は若く見えるハツラツとした女性が沢山いました。

「自分も人生のうちで、一度はこんな風になってみたい…。もう、家政婦みたいな毎日には戻りたくない。」

A子さんはそこから自分の好きなことに時間を使うことを自分に許しました。

「私は家政婦ではありません!

これから自分の好きなことをやっていきますから、あなたたち自分でやるべきことは自分でやってね!」

A子さんは夫や息子たちにこう宣言したのです。

そしてせっせと自分磨きを始めました。

自分の身体が変化するにつれて自信を持てるようになり、どんどん明るくなっていきました。

不思議と以前ほど夫や子どもたちのことは気になりません。

自分は家で楽しく自分を磨き、時には外に出て明るくきれいな人たちと交流することを心から楽しんでいました。

すると不思議なことに、次第に息子たちが外へでかけるようになってきたのです。

半年、1年2年とそんな日々を過ごした結果、A子さんは人前で話すような講師業も務めるようになっていました。

今ではそのA子さんの活躍を撮ろうと旦那さんが自主的に同行するようになったとのこと。

また息子さんたちは晴れて引きこもりから抜け出され、自立への道に進まれました。

影響大!家庭での妻・母の存在

これ、実話なんです。

家庭で1人が変わると、これだけ大きな影響を与えるということが分かりますね。

一見すると、最初の頃のA子さんの方が家族のためと一生懸命に頑張っていたように思えませんか?

けれどもかえってそれが逆効果になっていたということが分かります。

お母さんが必死に頑張っているのに、夫や子どもたちが無関心というケースですね。

これとは逆に、上手くいっているご家庭の必ず共通するポイントがあります。

それは、お母さんがいつも明るく笑顔なこと。

重要な1つ目のポイントになります。

実際これだけ気を付けていれば、他は気にしなくても良いんじゃないかというくらいのものです。

平塚らいてうさんの言う通り、女性は太陽なんですよね。

女性がお母さんが妻が笑って隣にいてくれれば、男性は安心して外に出ていくことができるようになります。

そういえば奥様が笑っていないなぁ…と思われたあなたは、是非お子さんよりもまずは奥様が笑顔になれるようなサプライズをしてあげてはいかがでしょうか。

女性としては、何かしてあげなきゃ!と躍起になって自分のことも後回しにして尽くそうとしてしまうのです。

そして次第に疲れ切って笑わなくなってしまうのですが、これは完全に悪循環なんですよね。

大切なのは、まず自分のことをきちんと満たすこと。

女性でこれをできてない方がとても多いんです。

なぜなら、自分が好きなことをするのって何だか罪悪感を抱いてしまうから。

でも、これをきちんとしないと必ず次の言葉が脳内に出てきてしまうのです。

「こんなにしてあげてるのに、なんで……!?」

どこかで自分を犠牲にしていたり、我慢して相手に尽くしたりしていて、相手から感謝されているうちはまだ良いでしょう。

けれども相手から心無い一言を言われたり、労力が無駄になるような思いがしたとき、プチッと心の糸が切れてしまうんです。

「私はこんなに頑張っているのに、なぜ認めてくれないの!?」

となってしまいます。

これは自分への愛が足りていないんです。

A子さん自身、家事が楽しくて仕方がないのであればニコニコできていたと思うのですが、それをやることに意味が見いだせなくなっていました。

自己犠牲的になってしまっていたんですね。

ですから、お母さんのあなたは、時には1つや2つ家事や掃除が抜けても良いですから、まずは自分のお手入れややりたいことに没頭する時間を優先してみてはいかがでしょうか。

まずはとことん自分を大切にしてみることです。

男性のあなたは、まずは奥様に「後は自分がやっとくから、好きなことでもしたら?」と家事を請け負って、時々時間を作ってあげてはどうでしょう。

何度も言いますが、女性が明るく笑顔であれば、大抵の家庭は円満になれます

そして、親の感情の起伏が思っているよりも大きな影響をお子さんに与えているという自覚をお持ちいただきたいのです。

家庭訪問や三者面談などで多くの親子を見てきましたが、精神的に安定しているお子さんのお母さんはいつも笑顔でした。

いつも笑顔でいられる自分になるために、まずは真っ先にご自身を満たしてあげてくださいね。

それが必ず家族の笑顔につながりますから。

相手の欠点に見えるところに自分を見ている

子どもやパートナーのこんなところが気になる!

一緒に過ごしていると、つい欠点ばかりが気になってしまうものです。

けれども相手を変えようとしても、相手はなかなか変わってくれませんよね。

何とかして変えたい!そう思うかもしれませんが、ちょっとだけ一呼吸置きましょう。

実はその見えてくる欠点は、ご自身を投影したものかもしれません。

このことは誰にでも言えることなのですが、「好き」と思うところも「嫌い」と思うところも実は自分の中にあることだったりします。

それに関して何もこだわりがなければ目にも止まらないからです。

そしてそれが気になるということは、実は相手の課題ではなく自分の課題として見させられていると考えることもできます。

自分の中で実は変わりたいなぁと思っている部分を、相手が形にしてくれているということですね。

家族ですから性質が似てくるというのは当然のことですからね。

そこで、2つ目の大切なポイントは気になるところを見ないということになります。

これもなかなか難しいものですよね。

1つ目のポイントで自分磨きや趣味に没頭することをおススメしたのは、実はこれに繋がってきます。

相手から目を逸らすのです。

上手くいっていないご家庭の相談を受けると、大抵お子さんやパートナーのことを気にしすぎているという共通点があります。

「子どものこういうところがどうしても気になるんですよね~、心配なんです」

そのお気持ちは分かります。

でもあまりにも自分に着目され過ぎると、人間は息苦しくなるものです。

家族で大切なのは、まずは個々が自分に意識を向けて心身ともに律すること。

何よりもまずは親がその姿を見せると、子どもは物事の良し悪しが感覚的に分かりますから自然に真似をします。

大人たちが自らカッコいいな、美しいなと思われるような生き方を見せることが先なのです。

事例のケースを見ても、どう考えてもお母さんは自分の人生を生きていませんね。

すると子どもたちは、大人になってもあんな暗い顔をして無表情に生きなければならないのか、とますます引きこもってしまう訳です。

大人たちが自分の生きがいに向けて生き生きと楽しげに生きていたら、自分もそんな風に生きてみたい!と思うのが自然ではないでしょうか。

よく言う「背中を見て育つ」というのそういうことだと思います。

A子さんが生き生きと楽しげに自分を磨き、外の世界で活躍しだした途端子どもたちがたまらず部屋から出てきたのは、こういう訳なのです。

自分もこんな生き方をしてみたい、と子どもに思ってもらえるように生き生きと過ごしていますか?

家族の美しい関係とは

この生き生きと自分のやりたいことをしながら生きることで、家族から一目置かれるようになっていくでしょう。

何をしたら良いか分かりません、という方はまずはご自身の外見や健康などを磨かれることをおススメします。

美しくなる必要性って?外見磨きの本当の効果とは

このことで大切なのは、美しく生きるということなのです。

形だけのことではなくて、人として美しいと言えるかどうかということです。

軸を決めることと言い換えることもできます。

自分はどんな生き方をデザインしていくのか、どういう人間だということを体現していくのか。

「生活していたら、そんなこと気にしていられない」

そう思われるかもしれませんが、何も特別なことをするというのではありません。

例えばA子さんが、もう家政婦を辞めます宣言をしたことは、自分を大切に芯の通った女性として生きていくことを知らしめたことになります。

家族とはいえ、なあなあにならずに一線を引き、「自分」をもって生きる姿には勢いを感じますね。

それまでは馬鹿にしていた妻や母が、別人のように凛とした人に変わった。

人として尊敬できるようになった。

これを感じさせる生き方というのは、美しい生き方だと思うのです。

一言、私はこう考えているからと伝えるだけでも違いますね。

そして相手も同じような意思や考えをもって生きていると、尊重しあうことです。

家族であっても自分の所有物ではありません。

皆別々の人生を歩んでいくことになりますが、一時的に共に過ごす同士だと思えばどうでしょうか。

その同志としてアドバイスはするけれども介入はしない、そのように少しだけ距離をとることも必要です。

色々見ていると、ズルズルとお互いに寄りかかりすぎている家庭が多いのではないかと思います。

一見甘えあって良さそうに見えて、上手くいっている時には良いのですがA子さんのケースのように誰かが負担を強いられていたり、関係が悪くなると急速にこじれたりしてあまり良い関係とはいえません。

互いを尊重し「私はこう考えるけれど、あなたはどう思うの?」と対等な関係を築いている親子は、サッパリと見えますが深い部分で信頼し合っていて見ていてとても美しいなぁと思います。

少し寂しいかもしれませんが「私はこんな風に生きていくけど、あなたはどんな風に生きたいの?」と互いに自立できるような声掛けをすると、長期的に見て家族の関係性が着実に変わっていくことでしょう。

まとめ

ざっくりまとめて言いますと、まずは自分を満たし充実させることから始め、口出しするのをグッとこらえて見守ることをおススメしました。

相手の人生は相手のものであると、ある意味諦めの気持ちが大切なのです。

子どもとは言えども別人格であり、いずれは離れていきます。

人間は不思議なもので、本当に困らないと自分から変えようとは思えないんですよね。

ですからご家庭の中で守られて手を掛けられすぎて育っていては、いつまでたっても成長できないのかもしれません。

毎日目にする日々の細かなことも、いずれ一人で暮らすようになれば自覚してするようになります。

その時にふと思い出されるのが親の姿です。

子どもの頃は甘えがあってなかなか自分でやろうとは思わないかもしれませんが、「そういえば親がこんな風にしてたなぁ」というのは必ず記憶しているもの。

大人が自分の考えをきちんと持ち、その美学に沿った生き方をしていれば、いつか子どもはそのことを理解してくれる日がきます。

ですから、子どもにこうさせたいなぁとどうしても思ってしまうことがあるならば、言わずに行動で見せるのが一番効果的です。

それをいかにも楽しげにやること。

そうすると子どもは自然に真似をしてくれるはずですよ。

あなたがご家族と笑顔で過ごせますように。

たるみやほうれい線を消す!30代40代50代の悩み解消

こんにちは。少し前まで笑うと笑いシワが直らなかった椿です(笑)

若い頃と目鼻立ちはあまり変わらないと思うのですが、年を取るにつれ変わってしまうのが頬。

頬がピンとして張っていれば、不思議なことに若々しく見えます。

おばあちゃんの絵を子どもに描かせると、残酷なことに必ずほうれい線を描いてくれますよね~。

つまり、加齢の象徴とも言える2本の線こそがほうれい線ということになるわけです。

顔の中でもかなり目立ってしまうほうれい線って、もうできてしまったら直らないと思っていませんか?

もしくは、美容整形的な何かしらをしなければならないとか、高級化粧品を使わなければならないとか検討されている方!

そんなことをしなくても、毎日たった2分の簡単な体操を続ければ驚くほど結果は出ます

「え!?たったそれだけで?」というくらいあっという間に終わりますが、むしろやりすぎは逆効果。

何よりお金がかかりません(^_^)v

最後まで読んでいただければ、キュッと引き締まった若いころの頬を取り戻す方法をお伝えします。

たるみやほうれい線の原因

たるみの代表格であるほうれい線の原因は様々で、加齢のほかは生活習慣などにも影響を受けていることが分かっています。

いくらこれからお教えする方法で若いころの頬を取り戻せるからと言っても、ほうれい線の原因を毎日作っていたのではいたちごっこですよね。

まずはどのようなことが原因なのか簡単に確認しておきましょう♪

その1 紫外線

肌の中のコラーゲンヒアルロン酸エラスチンは、線維芽細胞(せんいがさいぼう)という細胞で作られています。

線維芽細胞こそお肌の若さを保つために、とても大切な細胞です。

この線維芽細胞の力の衰えが、肌のハリに大きく影響するとされており、線維芽細胞の活性が落ちる原因のひとつとして紫外線などによる肌の酸化があげられます。

その2 肌の乾燥

先程登場した肌の網目を構成するコラーゲンやエラスチンが減少すると、その中にヒアルロン酸を保持できなくなり、ハリや弾力が失われます。

また、柔らかく健やかで美しい素肌を作る線維芽細胞ですが、乾燥により活力が落ちるとシワやたるみの大きな原因となってしまうのです。

その3 表情筋の衰え

顔の筋肉は、脂肪の奥で脂肪や皮膚を支えているのです。

そのため、筋肉が衰えるということはその上にある皮膚などを支えきれない状態になるということ!

山の土砂が崩れるようにがけ崩れを起こしてしまうのです。

このがけ崩れ状態こそがたるみといえます。

その4 姿勢の悪さ

あなたは毎日どのような姿勢で過ごしていますか?

特にデスクワーク中やスマートフォンを操作しているときなどは要注意です!

たるみの一番の原因になるのが「猫背」。

あごを突き出した姿勢で、背骨が曲がっていませんか?

顔の筋肉は、僧帽筋と言われる首の後ろから背中に広がる筋肉と繋がっています。

猫背は顔が体の上に乗っていない状態のことで、僧帽筋によるリフトアップができなくなりたるみが起こってしまうのです。

紫外線・肌の乾燥・表情筋の衰え・姿勢の悪さという原因が挙げられました。

思い当たるものはありましたか?

それでは次に対策方法を見ていきましょう!

今からでも遅くない!スッキリとハリのある頬へ!

原因が分かればそれに合った解決方法を実行すれば、何も問題はありませんね。

それぞれの対策法を考えた後で効果絶大で簡単な体操を確認しますので、気になる方はそちらにお進みください。

紫外線対策

すぐ思いつくのは日焼け止めクリームですよね。

特に日差しの強い春夏は気を付けますが、秋冬も忘れずに塗りましょう。

また、屋内にいる時窓ガラス越しに1年中降り注いでいるのが紫外線です。

室内でも紫外線を浴びていることを認識し、気を付けて過ごしましょう。

乾燥対策

保湿効果の高いレチノールを配合した美容液やクリームを使っているという人も多いかもしれません。

レチノールは紫外線に弱いため、夜のスキンケアにプラスすると良いですね。

保湿が大切だとはいえ、化粧水を付け過ぎることは逆に肌本来の機能を弱めてしまうことになりかねません。

また、化粧水が肌から蒸発する際に肌の水分も一緒に蒸発させてしまうことがあるので注意しましょう。

潤い過ぎていると、「もう潤っているから大丈夫ね!」と肌機能が誤作動し、働かなくなってしまいます。

肌の本来の働きはあくまで「排泄器官」です。

これまである程度きちんとお手入れしてきた人は更にする必要はありません。

手抜きをしてきたなぁという人は、きちんと保湿させることを意識してみましょう。

表情筋体操で全てが解決!?

衝撃発言をしますと、実は表情筋を鍛えれば全て解決するんです(*^^*)

なぜかというと、衰えた表情筋を鍛えると、線維芽細胞に刺激を与えることができ、その線維芽細胞が活性化することでエラスチンやコラーゲンの生成が促されるからです。

肌表面を支える力が衰えるということは、コラーゲンやエラスチン(肌の網目)の生成力が弱まることが原因です。

網目構造が乱れることによって皮下脂肪が雪崩のように食い込み、たるみになってしまっています。


というように、良いことだらけなのです!

表情筋を鍛えることによって顔のバランスも整ってきますので、見違えるように若々しく、若かりし頃よりも!?美しく整った顔を創ることだってできるのす。

正しく美しい姿勢とは

正しく美しい姿勢を意識するだけで、身体の歪みは整っていきます。

お尻は引き締めていますか?

恥骨は上向きにお腹を引っ込めて胃を持ち上げるようにしましょう。

肩の力を抜いて自然にまっすぐにします。

頭が前のめりにならず、一番体に負担のかからない姿勢が若さを保つ秘訣です。

頬に関係のある筋肉(図解)

いよいよ体操の方法といきたいのですが、その体操の効果を究極に上げるために少しだけ筋肉の構造をお話しておきますね。

何事にも通じることではありますが、意識して実行するのとしないのとでは結果や効果が全く違ったものになってしまうからです。

ただ漠然とダイエットするよりも、「1ヵ月後に〇㎏痩せる!」と決めた方が効果が出るのと同じことですね。

今回の表情筋の体操も、

「どこの筋肉を動かしているのか」

「どのような効果があるのか」

を明確に意識しているのとしていないのとでは、結果のスピードや成果に大きな差が出てしまいます。

逆に、意識すればするほどより早く望む結果を得ることができますよ♪

それでは、頬のたるみやほうれい線に関係する筋肉の図解を見てみましょう!

図のように、頬に関係する筋肉は、

・上唇挙筋(じょうしんきょきん)…上唇を引き上げ、微笑みを作るときの筋肉

・小頬骨筋(しょうきょうこっきん)…この筋肉が弱くなると頬がゆるみほうれい線が生じますが、鍛えると引き締まった顔になります

・口角挙筋(こうかくきょきん)…口角をキュッと上げる筋肉。嬉しさを表現したり、意思表示したりするのに最適な筋肉

・大頬骨筋(だいきょうこっきん)…口角を外側方向に引っ張る筋肉。大きく口を開けて笑う時に使います

・笑筋(しょうきん)…ここが弱まると口の両端にたるみができますが、鍛えるとすっきりとしたフェイスラインになります

簡単毎日たったの2分で劇的に変わる体操とは!?

それではやっと本題の(笑)、たるみ・ほうれい線にきく表情筋体操です。

4つの体操のうちどれか2つを選んでやれば、大体2分ほどで終わってしまいます。

4つの体操全てやっても5分です(笑)

1つ1つは約1分で終了してしまいますよ。

今日はどれをやろうかな、という感じでできるものから始めてみると良いですね。

それぞれで鍛える筋肉を意識して行いましょう。

口角を引き上げる


口角挙筋を鍛えます。

口角が下がり、みぞがシワになることを予防しましょう。

1 歯を唇で巻き込み、口角を上げて、口を1㎝開け5秒数えます
2 5秒でゆっくりと口をとがらせ、O字形をつくりますその状態でまた5秒数えます
3 5秒で自然な表情に戻します
1~3まで20秒 ×3回(計1分)

たるみを抑え頬の位置を高く上げる


頬の位置を高く上げ、血色良くする体操です。

上唇挙筋を鍛えます。

1 口を軽く開け、鼻の広がったような笑顔を作り5秒数えます
2 5秒で鼻にくっつくくらい上唇を引き上げ(ドナルドダック風)、そのままで5秒数えます
3 5秒で自然な表情に戻します
1~3まで20秒 ×5回(計1分40秒)

頬と上唇を引き上げる

小頬骨筋を鍛えます。

頬のたるみを抑えて引き締まった顔にしましょう。

1 唇を閉じたまま、笑顔をつくり5秒でゆっくりと口角を上げながら右目を閉じます。
2 そのままの状態で5秒数えます
3 5秒で自然な表情に戻します
※左側も同じ
1~3まで15秒 ×3回(45秒)

口元から頬にかかるふくらみ解消


幅の広い笑筋を鍛えます。

口の両脇のたるみを解消し、すっきりとしたフェイスラインを目指しましょう。

1 上下の歯を軽くかみ合わせて、5秒で唇を閉じて口角を外側に引き、止めた状態で5秒数えます
2 ゆっくりと5秒で元に戻します
1~2まで15秒 ×5(計75秒)

全てを行ったとしても5分以内で終わってしまいます。

これは1日に何回もやれば良いと言うものではありませんので(笑)

決まった回数だけ行いましょう。

ここに載せた画像のように、なりたい自分をイメージしながら1日数分の自分時間を楽しんでみて下さい。

まとめ

さて、ここからが運命の分かれ道なのかもしれません。

問題を解消できる方法を知った後、それを実行する人と実行しない人。

これが1ヵ月2ヵ月そして1年と経ったころには、とても大きな差になるものです。

また、ただ義務のように続けたり、「本当に効くの?」と疑いながらやると、不思議なことにあまり効果は出ません。

「これで可愛い口元になれる♪」

「フェイスラインがスッキリしてきた!」

素直に信じて楽しみながらできる人はぐんぐんと変化していきます。

1日5分の時間が作れない人はいません。

一度覚えてしまえばちょっと鏡を見た時や、ガラスに映った自分を見て1分体操なんてすぐ終わってしまいますね。

堂々とコンプレックスと向き合いながら、たった1分の体操で解消できるのです。

一息ついた時に何をするか。

その行動があなたの未来を変えていきます。

口元だけではなくて、顔そのものをなりたい自分に変える方法があるんです!

気になる方はどうぞお読みください。