「変わりたい」「成長したい」時、まずはここからスタート!

「毎日がつまらない」

「このままでは何かが違う」

「もっと良くなりたい!」

「…さて、何から始めれば良いのかなぁ?」

やる気に満ち溢れているのだけれど、何から始めたら良いのか分からずもどかしい。

どうすれば良い方向へ変われるのかなんて、学校では習いませんからね。

実は、何かを勉強すれば変われるかというとそうではありません

勉強よりも大切で、そしてこれをすれば一気に成長できる方法があります。

それは「整える」ということ

では一体何を整えれば良いのでしょうか?

変わりたいけど何から始めたらよいか分からない、そんな時に是非の方法をご紹介します
(*´ω`*)

↓成長したいあなたにこちらの記事もおススメです↓
これができれば人生充実!タイムマネジメントのメリットと実践のコツ

本物の大人になることとは?年を重ねるだけでは大人になれないという事実

そもそも変わるとは、成長するとはどうなること?

先ほど勉強をしても成長はできないとお伝えしました。

多くの人が、知識を得て資格を取りセミナーに出ることが成長だと考えています。

けれども勉強しても自分は変われず、勉強ジプシーになっている人が多いようですね。

なぜ変われないのか、答えは簡単。

いくら学んでも、根本の自分自身や環境が変わらなければ、結局日々の生活に飲まれてしまうからです。

人間は環境でできていると言われています。

面白いことに環境を整えることで、勉強したことの本当の意味が分かるようになり、自分自身の本当に向き合うべき課題にも気づけるようになるのです。

成長の第一歩は過去の自分と決別すること

決別するためには、思い切って違う形にしたり、身近にあったものたちを一層したりする必要があります。

勇気がいることですが、これをやると心機一転!

身軽にもなれ、未知の自分への期待が持て、状況が動き出します。

知識を得ることよりも、読書をすることよりも、やるべきことは「整えること」なのです。

あらゆることを整えることがあなたを一段階へも二段階へも成長させてくれます。

「え!?こんなことをするの?」

と始めは驚くこともあるかもしれませんが、実行していただけるときっとこの良さに気づいていただけるはずです。

整え方の4つの方法を挙げてみました(^^)/

成長に必要なのは〇〇からの脱出

成長したいと思った時多くの人が考えることは情報や知識を増やすことですが、実は反対なのです。

私たちは普段生活しているだけで、膨大な量の情報にさらされています

それらはプラスのものが多ければ良いのですが、ほとんどはマイナスの情報ばかり。

なぜならマイナスでなければニュースになりませんから。

しかも芸能人のプライベートに関する出来事や、悲惨な出来事に対する賛否を過剰に報道し、感情をあおられます。

それらが一体日常に何の関係があるのだろうか?と思われる内容でも大げさに報道され続けるのは、つい見てしまう私たち視聴者にも問題がありそうです。

恐ろしいことに、感情を揺さぶり正しい判断能力を失わせることで、操作されやすい心理状態にさせられています

これはマインドコントロールされている状態です。

マインドコントロールは使い方次第で、良くもなれば悪くもなります。

↓上手く活用する方法はこちらです↓
自分を制する者は人生を制する!マインドコントロールを自分に活用する方法

ちょっぴり危険!?男性を虜にする恋愛マインドコントロール術

何気なく見ている情報によって、常識というルールを植え付けられ、物を買わされ、ライフスタイルを強いられているということです。

私たちは「こうしなければならない」というような洗脳を、知らず知らずのうちに受けているということに目を向けなければなりません。

例えば自動車のCMを見ていると、それに乗った時のラグジュアリー感や使っている自分の素晴らしい生活などを想起させられ、ついつい欲しくなってしまいます。

これが操作されているということ。

車・家・墓など、買わないという選択もあるのに、世間の全てがしているように見せられ、必要がないのに買わされている人が多くいるのです。

この世界を当たり前としてしまうと、「常識」という言葉の元、全ての選択を自分の意思では行えなくなってしまいます。

情報によって操作されているこの世界から内面的な脱出を図ることが、人生における新たな世界の扉を開くことになるのです。

流され人生からの脱却!成長に必要なある視点とは…?

大切なのは、何かを見たときに受け手側の視点で見るのではなく、操作する側の視点でみることです。

そして、「この情報を流すことで、どんな意図があるのか?」と常に考えなければ、ただただ飲まれるばかりになってしまいます

ここで心を決めなければなりません。

情報に流されるのではなく、情報を選んで自分から取りに行くということ。

また、不必要な情報を意識的に見ないと決めることです。

現代は情報に溢れすぎていて、意識しないと入ってきてしまい、操作される側に陥るのはあっという間です。

その方が人数が多いので、その中で暮らしていると操作されていることにも気づきません。

変化や成長とは、それらの受け身の大衆的立場から抜け出せるようになることでもあります。

依存的で受け身で周囲に合わせて行動しているのではなく、自分で考え自分の意思で選択していけば、他の人たちには歩めない人生を送ることができるようになります。

そのためには、まずどこから情報を取り入れるのかを厳密に精選すること、もしくは見ない情報を決めることが大切です。

テレビ・メール・LINE・facebook・ブログ・Instagramなど。

自分から情報を取りに行く以外はあまり無自覚に見ることはやめることが人の変化を大きく進めてくれます。

土台を整えれば人生が飛躍的に変化する!?

人間の土台とは何でしょうか?

人間の土台=身体。

身体を整えることは、健康を保つためや美しさを磨くためだけではありません。

もちろん、それらが叶えられるだけでもとっても大きなことですよね。

この身体を整えることの一番の大きな効用は、圧倒的に精神が整えられることです。

身体のどこかに痛みを伴ったり、倦怠感があったりする状態ではなかなか本領が発揮できません。

痛みに気持ちが集中してしまったり、ボーッとして頭が働かなければ、仕事にも影響をきたしますしそもそも普通に生活することもままならなくなります。

多くの人が何かをしようとしても続かないのは、実は「体のせい」ということが有りうるのはご存知でしょうか?

ボーッとしてしまうこと、倦怠感などは合わない食事によるものであることも多くあり、この症状に影響を受けて1つのことを続けられないことがあります。

つまり「え!?これって不調のサインだったの?」ということもあるということです。

また適度な運動などで体を鍛えておかないと、体力のなさは精神力のなさで、根気良さがどんどん失われてしまいます。

私は20年近く全く運動しない生活を続けてきましたが、数カ月運動する習慣を心がけたことで驚くほどやる気が出てくることを実感しました。

身体を整え鍛えることって、こんなにも精神力に影響するのか!

と驚いたものです。

自信のなさも、悩みもなくなる身体の整え方

では身体を整えるにはどのようにしたら良いのでしょうか?

以下に私の食事療法の実践についての記事がありますので、宜しければご覧くださいm(_ _”m)

便秘、下痢、不安感が劇的改善!?食事療法FODMAP実録

グルテンフリー生活のやり方|失敗談と外食先と開発商品あれこれ

始めは添加物を取らないことからスタートするなど、できるところから始めてみてはいかがでしょうか。

また、できる限りチャンスがあったら歩く・階段を使うことを意識すると、やがてそれが習慣になります。

自分の身体を大切に扱うことや活かそうと考えることは、同時に自尊心を温めることになります。

よく「自身がありません」と何をやるにも消極的になり、自己犠牲的になる人がいますが、それは自分を愛することで自ら回復させることができます。

自分に誇りを持ち、どんな出来事が起きても誰に何を言われても精神的に揺るがない基盤を築くことができれば、それは大きな成長と言えます。

精神的な土台や基盤は、身体を整えることが一番効果的です。

安定している人は些事ではもはや悩まなくなるため、多くの人を安心させ愛を与えいざという時に手を貸すことが当たり前にできるようになります。

そのような精神的なステージの高い段階に成長するためには、何か派手なことをする必要はなく、基盤となる自分を整えることが大切なことなのです。

人生が大きく変化する最も大切な選択とは…?

嫌だなぁと思いながら付き合っている人はいませんか?

実は人生で最も大切なことは「誰と関わるか」だと言われているのです。

いくらあなたが成長したい!という気持ちを抱いていても、「成長?何そんな真面目なこと言ってんの?」「今が楽しければいいじゃん」という人が傍にいることで、大きな妨げになってしまいます。

皆、楽がしたいのです。

苦労してまで成長したいとわざわざ思う人は尊く稀有な存在と言えます。

そして物事のエネルギーは、プラスよりもマイナスの方が大きな力を持っています。

ですから志をもっていても、マイナスな人に囲まれてしまえばついついそちらの方に足を引っ張られてしまうのです。

人間関係においては、マイナスとマイナス・プラスとプラスは引き合いますが、プラスとマイナスは引き合いません。

「この人は、人間としてあまり好きになれないなぁ」

「楽しいことや自分がいかに楽をしたいかということしか考えていないな」

という人とは距離を置くことが賢明です。

縁を断つことは、新しい誰かとの縁を引き寄せることに繋がります

まずは断つことが先です。

そして、できるだけ前向きに頑張ろうとしている人、内面的に尊敬できる人を選んで関わるようにします。

するとその世界が自分の当たり前になるので、自分も一緒に引き上げられるのです。

職場でどうしても人間関係が辛い時は、あまり良い関係がもてることを期待しないこと。

プライベートはどんな人と関わらないか、どんな人と関わるかを精選しましょう。

家を〇〇にすることが成長の鍵

物が多いことと成長と何の関係があるの?と思われるかもしれません。

けれども深い関係があるのです。

雑然とした部屋とスッキリと整えられた部屋とでは、作業効率が圧倒的に変わるのはイメージできますよね。

もちろんより良いのは整えられた部屋であることは言うまでもありません。

よく片付いた部屋は落ち着かないという人もいますが、それはいつも散らかった部屋に慣れ過ぎていて、上がった部屋のエネルギーについていけていないだけです。

そんな時は慣れるまで頑張ってその状態に身を置くことで、高いエネルギー空間にも慣れていきます。

ということで、整えられた部屋というのはその場にいるだけで精神的にも安定することができ、集中力がアップし、多くの価値を生み出す最高のパワースポットになるのです。

よく遠く離れた神社や自然のパワースポットと言われるところを巡るのを趣味としている人がいますが、家が汚ければせっかく得たエネルギーを帰った途端に一気に失うことになってしまいます。

ならば、どこに行かなくても自分の家自体をパワースポットとしてしまえば良いのではないでしょうか。

自宅パワースポット計画その1「物を捨てる」

物に依存しないことです。

案外なくても何とかなりますから(^^)

そもそも人はなぜ物を買ってしまうのでしょうか?

買うだけ買って満足してしまうという人は要注意です。

なぜかというと、「お金を払う」ことは人間に心地よさを与える行為であり、満たされない気持ちを買い物という行為によって満たそうとしている可能性があるからです。

たとえば物を買うことではなくても、コンサートや観劇など、何か燃えるものを探してしまう人も同様で、刺激病に陥っているということになります。

必要な物以外は増やさず不必要なものは思い切って捨てる!

そしてわずかに残ったお気に入りの物たちに愛を注ぐことは、刺激病から抜け出す効果的な方法です。

必要な物だけを身の回りに揃えることは人間力を培うことにもつながります。

物をまるで生きているかのように大切に手入れしていくと、どんどん自分の中の愛情が育っていくからです。

心地よいパワースポットに置きたい、お気に入り物や大切にできる物だけを厳選して置きましょう

自宅パワースポット計画その2「掃除」

運気が良い場所は空間全体がスッキリとしていますし、お香などの良い香りが漂っているものです。

ゴミが溜まっていたり、使ったままの状態で部屋が散らかってはいませんか?

お風呂に入らずにそのまま寝てしまうと疲れが取れないように、散らかった空間や汚れた状態をそのままにして寝ることは、心身ともに邪気を断ち切れず、明日以降へ持ち越すことになってしまうのです。

それでもどうしても忙しくて疲れ切ってしまい掃除どころではない人は、水周りだけはピカピカにすることをおススメします。

ポイントは義務でやらずに、楽しく心を込めて行うことです。

例えば、食べ終わった後の食器、シンク、排水溝の髪の毛、トイレの便器など。

食器は少し時間がかかりますが、その他は取り除いたり軽く磨くのに1分あれば十分です。

使ったついでに掃除もセットで行えば、常に美しい状態を保つことができます。

余裕がある時には水拭きで家を直接拭いていくことで、自分の気を家に宿すこともできるのでお勧めです。

スローガンは「お家をパワースポットに!」

清浄な空間は思っている以上に、精神を清々しくしてくれます。

この清々しさこそ幸運体質の源!

人生の変化や成長へ大きく影響を及ぼし、ご縁を引き寄せやすく、人からの応援を受けやすい幸運体質に導いてくれます。

まとめ

成長したいとき勉強よりもまずは整えることからスタートというのは、少し出鼻をくじかれるような思いがしたかもしれません。

けれどもこれらをないがしろにしてしまうと、ただただ知識だけを頭に入れても心の成長にはつながらないのです。

なぜなら人間は衣食住によってできているからです。

身体の状態がどのようであるのか、どんな人に囲まれて生きるのか、どんな環境に身を置くかがあなたを作っています。

私たちは自分の意思で生きているようで、あらゆるものからの大きな影響下によって「自分」が作られているのです。

この「整える」ことは、影響を受けることを前提として、どこから影響を受けるかを自分で選択するということになります。

それが自分を意志的に作ることであり、本当の「自分」として生きる第一歩。

できるところから始めることで、いつの間にか大きな変化や成長を感じられることでしょう。

さて、自分をしっかり整えた後は何をすれば良いのでしょうか?

あなたの人生が充実したものとなることを、心よりお祈りしております。