私のフリーランス生活|リアルな1日のタイムスケジュールを公開!

ずーっと公務員+会社勤めをしてきた私にとって、フリーランス生活は憧れでした。

その頃の生活はこんな感じだったからです。

朝5時。起きたくない病を発動。めまいを感じながら身支度開始。

6時。うだうだとご飯を食べながら目を覚ます。

6時半。出勤。ここから勤務地まで1時間運転。

8時~19時までお仕事。

19時半。ここから1時間運転。

21時。ようやくご飯。疲れ切って料理をする気力もなく、スーパーやコンビニで買ってきたお弁当を押し込むように食べる。

22~24時。いつの間にか寝ては起きてを繰り返しながら、翌日の仕事の準備をしたり、お風呂に入ったりして最低限必要なことをこなす。

24時半。就寝。

……うーん。今振り返ると何と味気ない毎日を過ごしていたことか!

この生活をしていた時は、とにかく休日まで何とか乗り切ろう!と疲れ切った身体を無理に働かせ、休日は泥のように眠りずっと平日が来ないことを祈る、みたいな感覚でした(;^ω^)

もう疲れ切っていましたからね~。

あなたはいかがですか?

中にはもっと通勤時間や勤務時間が長い方もいらっしゃると思います。

なぜ私たちは、こんなに働くことを強いられているんでしょうね。

私はお金の安定よりも、健康的に生きることや人間的な生活を選びました

仕事を辞めることはかなり勇気がいることでしたが、こちらの世界を知ると自分がいかに非人間的な生活をしていたかよく分かりました。

ちなみに辞めるに至った経緯、その時の選択の仕方が気になる方は以下をご覧ください。↓

人生の転機!転職の決断を後押しするスピリチュアルメッセージの捉え方

今は一変して「生きてるってこういうことか!」と思えるような毎日を過ごしています。

いつも上手く時間を過ごせている訳ではありませんけどね。

理想的に過ごせた時の1日のスケジュールをご紹介しますので、宜しければご参考になさってください♪

朝は忙しいのだ!目覚めのルーティーン


朝起きるのが苦痛ではないので、フリーになった方が早起きです(^_^)v

4時半~5時起床。「よし!今日は何をしようかな♪」とまずはベッドの中で1日の流れを具体的に計画します。

寝るときまでにアレやコレは終わっていて、達成感に満ちた気持ちで寝よう!と夜の気持ちを決定。

そして軽くいくつかの体操をします。

・ゴキブリ体操(仰向けになって手足を上に上げ揺らす体操)1分半

・腹筋1回20秒を5回

・背筋1回20秒を5回

以前はたったこの体操をやる心の余裕すらありませんでした。

歯磨きで口の中の雑菌をクリアに!磨いている間に目が覚めていきます。

そして、幸せの呼び水ターイム!

朝一でミネラルウォーターを飲みながら、身体全身にその清らかな水が循環していることをイメージします。

身体がキラキラとクリアになるイメージを持つことで気持ちがスーッと落ち着くんです。

すると、「どうせ自分なんて…」とか「面倒くさいなぁ…」なんていう感情に振り回されずに、目の前の行動1つ1つに集中することができるようになっていきます。

また、この時イメージするものによっては、食べたいものやお金やご縁を引き寄せたという方もいらっしゃるようです。

イメージ力をいかに働かせながら生きるかで、もしかしたら人生の豊かさも変わってくるのかもしれませんね。

健康志向モード全開!早朝お散歩にドハマリ

毎朝5時~6時頃、河川敷を30分程お散歩しています。

メンター(師匠のようなもの)に推奨されてからというもの、朝のルーティーンとして必ず行っているものです。

15分程度の散歩はセロトニンが分泌されるため幸福度を上げるばかりでなく、死亡率を14%下げるストレス解消、肥満・高血圧・がん・うつ病・認知症などのリスクを下げると言われています。

そして更に私が河川敷を歩く理由は、微生物と触れ合うためです♪

微生物を体内に取り入れて、腸内環境を良くするのだ!とメンターから教わったため、健康法として自然と触れ合うようにしています。

私たちの身体には100兆個もの微生物が存在しているといわれており、その菌たちと共存関係にあるそうです。

よく除菌スプレーとかありますが、除菌することによってかえって人体から免疫力を奪っていたりします。

ですから、なるべく自然に触れ合って自然に返るような行動をとることで、健康的な生活を送ることができるんですね。

というわけで、雑草や鳥たち猫などに多く遭遇する河川敷ウォーキングは、人体に植物などの環境から微生物を取り入れる効果的な方法なんです♪

特に、その微生物により腸内環境が整えられるので、多くの人が便通を改善できます。

もし日焼けが気にならない方は、少し遅い時間帯にして7~8時くらいに散歩すると、日光浴によってビタミンDを体内に増やすこともできますね。

ビタミンDは、カルシウムの吸収を高めたり、免疫システムの補助や、呼吸器感染症の予防、血管や心臓の機能改善、抗がん作用などの様々な効果があり、健康で若々しくいるための必須な栄養素です。

また、すれ違う人たちと「おはようございます!」とあいさつをするのもとても嬉しいものです。

朝がストレスだった感覚はもう忘れてしまって、今は散歩をするのが楽しみに早起きしています。

精神安定剤よりも効く!?瞑想タイム

 


お散歩から帰って来るなり定位置の椅子に座ると、瞑想をスタートさせます。

「瞑想」と聞くと、何だか怪しい宗教のように感じられるかもしれませんが、そんなことはないのです。

最近様々な研究結果により、瞑想の絶大な効果が立証され始めています。

たとえば、ワシントン大学の研究。

社会人に瞑想をしてもらったところ、集中力や記憶力がアップし、ネガティブな気分にもならず元気に仕事に勤しむことができるようになった、という結果が出ています。

またハーバード大学では、ストレスの予防や防止効果があると発表しています。

瞑想によって何かが解決する!とか効果を出すぞ!と意気込んでしまうと、結果が出ないことに焦ってしまい意味がありませんから。

何とな~く期待せずに毎日続けるのが最大のポイントです。

~注意事項~
・背筋は伸ばしましょう

・呼吸は鼻で吸い鼻で吐きます

・呼吸している感覚に意識を集中させます
(たとえば、空気の匂い・鼻の粘膜を通っていく感覚・喉に空気が入っていく感じ)

・ゴチャゴチャ浮かぶ思考はボンヤリと見つめ、気づいたら呼吸に意識を戻しましょう

という感じです。

私は毎日30分行っています。

上手くいってもいかなくても、落ち込まず淡々と続けていって良いそうですよ。

冴えている内に大事なことをやるのだ!

朝は排泄の時間のため、身体に負担をかけないためにも朝食は食べません。

ここまでで、大体7~8時くらいになっています。

ここからお昼ご飯の11時まで、ゆったりとそして1日のうちで一番集中力が発揮される時間がやってきます。

この良い時間帯に何をするかというと、ライティングです。

頭がスッキリと冴えているうちに、勢いよくブログや文章を書いていきます。

今は1時間で大体1000~2000文字書くことができるようになってきたので、1記事あたり約5000字のブログを書くとすれば3~4時間かかるわけです。

ずっと座りっぱなしでは病気のリスクが高まるそうなので、時々体操や立ち仕事を入れながら書き進めています。

文章を書くのが苦痛だ、辛い、何を書いて良いのか分からない、という方。

私も同じです~(;^ω^)

文章を書いて公開しはじめたのも去年の11月頃からですから。

でも、こちらのブログの外に別のサイトでも書いていたのを合わせると、約30万文字くらいにはなるでしょうか。

すると肩の力が抜けて、以前よりも楽に書けるようにはなってきました。

あと、日常的に物事を考える癖がつきましたね。

「これは私だったらどうしただろう」とか哲学的に「これはつまりどういうことかな?」なんて自分なりの考えを追求するんです。

前までは必死に色んなことを調べあげて書いていたんですが、自分なりの視点を書けば良いんだということが分かり、楽になりました。

文章は気楽にその人なりの個人的な見解で書いて良いんだと思います(^ω^)

1日2食♪オイシックス

11時頃になると、グーグーとお腹がすいて何もできなくなります。

ここで、お料理タイムです!

言い訳に過ぎませんが、1人暮らしだと特に自分のためだけに料理を作るなんてしていませんでした。

けれども、本当は料理したかったんです(´;ω;`)

だからコンビニとかスーパーの見切り品などを買っている時は、ずーっと自分に罪悪感を抱いていました。

やっぱり外で売っているものは塩分や油を多く使っていますからね。

「これを食べたら消化するの大変だよね~」

と分かりつつ、食べなければ生きていけないので食べ、次の日鏡の前で浮腫んだ顔に驚くことの繰り返し。

今はもう卒業しました!

外食をあまりしない代わりに、オイシックスなどから食材を注文することにしたんです。

自宅での毎日の食生活を豊かにすることは、人生の喜びが増えることでもあります。

食や健康にこだわりベストな状態を保つことで、力を最大限に発揮することにもなりますし、私は副産物的に自己肯定感が高まってきました。

なぜなら、良い食材を自ら調理し美味しそうに器に盛り頂くことは、自分を丁寧に扱うことだからです。

命を頂いていることに感謝しながら、毎日のご飯を集中して食べています。

やっぱり健康体って大事だよね!ボディケアタイム

若く見える人と年齢を感じさせる人って、何が違うんだろう?といつも思うのですが。

よくよく見比べると、ツヤやハリがあるかないかかなぁ?と思います。

そのツヤやハリって、どうやってできるのかな?と考えると、筋肉をつけることに行き当たりました。

ただ痩せているだけでは美しくはなく、年齢を重ねるほどやつれた印象を与えてしまいます。

ある程度の筋肉量と女性の場合は適度なメリハリが魅力的に見せるポイントです。

ぜい肉はあっても良いけど、胸とお知りに集中させるってことですね♪

筋肉がついていると、その上にぜい肉は乗るので私は揉みほぐしながらぜい肉を移動させています。

すると、ぜい肉も私の身体にメリハリを与えてくれる素晴らしいアイテムに早変わりです(´艸`*)

様々体操法がありますが、表情筋に関してはこちらをどうぞ↓

1日たった2分のトレーニングで笑顔美人!顔も人生も思いのまま

また、足の先から髪の毛まで意識を行き届かせることを大切にしています。

今まで全く構ってあげていませんでしたから。

これからは、全身に意識を向け、手入れをし、感覚を磨いていこうと思っています。

足の爪をきちんと整えたり、髪の毛の手入れをしたり、どこかが冷えていないか触ると痛い場所はないか、身体を全て把握している人になろうということです。

眠くなりそうな午後の時間にこのようなご褒美ボディケアタイムを入れることで、1日もメリハリをもって過ごすことができます。

いつオファーがきても大丈夫!?自己投資タイム

毎日、本や人から何か新しい分野の学びを得る時間を設けています。

ただ本を読んで終わりだと、私は丸っきり忘れてしまうタイプなので(;^_^A

イメージとしては、その知識を使って自分がいつ講演会のオファーがきても良いように、というイメージで情報を入れています。

体験も同じです。

その体験をしている自分と、「これ何かで話せるな」と思っているもう一人の自分で、その経験を味わうという感じです。

人はどんな場面で必要とされるか分かりません。

これって恋愛も同じかもしれませんね。

ずーっとパートナーが欲しい!って口先では言っているのに、いざそのチャンスが来たら尻込みして逃げてしまいそうになる、なんてことありそうじゃないですか(笑)

「私なんて、まだ準備ができてないから…」

そして、そのタイミングは不意に訪れるもので、自分でどうにかできるものではありません

だから、いかに「いつでもOKだよ♪」という気持ちで生きられるかではないでしょうか。

自信があるかないかではなくて、やるかやらないかしかないんですよね。

私なんて、ストーリーを読んでいただければ分かるように、特に自分に自信があった時なんてありませんから。

でもそんな私でも、いざ何かを「やってみない?」と言われることがあるならば、もし表に立つ機会がやってくるならば、その時は尻込みしてもタイミングははずさないようにしたい。

今からその覚悟で過ごし続けることが大切なんじゃないかなぁと思っています。

硫黄臭さ満点!キパワーソルト入りお風呂で浄化

さて夕食もしっかりと食べ、お勉強やライティングもそれなりにこなした後、浄化のお時間がやってまいります。

湯船につかることで、その日の一日の穢れを落とすことができるのです。

必ず入れるのはキパワーソルト。

硫黄臭がプンプンしますが、私は癖になってきました(^_^)v

この塩を入れると、皮膚がキュッキュッと滑らかだけれどもハリが出て良い感じです。

汗をしっかりとかいて身体をデトックスすることで、精神もスッキリします

以前、自殺者を止めるには温泉に入れるのが良いと聞いたことがありました。

なるほど、湯船につかることは小さな悩み事や考え事、くよくよしていたことなどを吹き飛ばしてくれる力があるんですね。

これをせずにそのまま寝てしまうと、身体から肉体疲労や精神疲労が抜けないだけではなく、布団や部屋全体に何となくマイナスの空気感を残してしまうような気がしています。

夜の過ごし方は次の日のスタートを決めます。

朝のスタートを心地よく始められれば、その日を実りある一日に高めることができるのではないでしょうか。

最初どのような気持ちで臨むかが大切ですからね。

そのスタートのための夜の浄化もまた、丁寧に行うことが日々の楽しみになっています。

まとめ

人生で何を最優先するかだと思います。

私は仕事に情熱を燃やすことも素晴らしいと思いながら、一方で自分の肉体をすり減らしながら生きていることや、人間的な生活ができないことに苦しんでいました。

散歩しながら季節の風の香りを楽しむこと、床を隅から隅まで一心に磨くこと、自分の食事を丁寧に作ること。

本当にやりたいこと、自分で選択したことだけに意識を集中させることができるので、朝ストレスなく爽快に目覚められます。

これまで多くの人と接してきましたが、皆お金に対する不安や恐怖心から日々の生活を犠牲にして働いている人が多いように見受けられました。

そして、「いつか幸せになりたい」と将来の幸せばかりを追って、今の幸せを感じられない生活を仕方なく過ごしている。

これが当たり前の状況・社会・価値観を何とかできないものかなぁ。

今を丁寧に生きる時間も持ちながら、収入もきちんと得ていく生き方はないものか。

そんなことを感じ、まずは私から本当に生きたいと思うライフスタイルを丁寧に生き、発信することで新しい生き方を考えていければと思っています。

あなたの理想のライフスタイルはどのようなものでしょうか。

今に充実感を得ながら生きる人生を、ぜひ共に考えていきましょう♪