なぜか惹きつけられる!?魅力的なオーラの出し方

つばき
良いなぁ~、芸能人って魅力的で輝いてるよね~。羨ましい!
お玉ちゃん
そうだよね。ぼくもアイドル猫のレオを見ると、ふつふつと嫉妬心が…… 
つばき
玉ちゃん、嫉妬している顔は美しくないわよ…(-_-;)私は自分を磨いて魅力的になる!
お玉ちゃん
( ゚д゚)ハッ!いけない、ぼくとしたことが。ぼくも自分磨き頑張る! 

そこにいるだけで場が華やぐ人。

思わず質問攻めにしてしまいたくなるようなどうしても気になってしまう人。

もう一度会いたいと思ってしまう人。

あなたの周りにはこんな人いますか?

不思議と人が集まってくるような魅力的な人になれたら、恋愛も仕事もきっとうまくいきそうですよね。

魅力的な人には独特のオーラがあるものです。

このオーラはどうやって身に付けるものなのでしょうか?

今回は外見的な魅力だけではなく、関係を深めれば深めるほど引き込まれるような魅力の作り方を考えてみました。

こちらの記事も宜しければどうぞ(^-^)/

忘れられない女性になるたった5つの方法

魅力的になるための大切なステップ

お玉ちゃん
ちなみに、つばきちゃんはどんな人が魅力的に見えるの?
つばき
えーと…。笑顔になると周りがパーッと明るくなるとか、凛としたところもあるんだけど、適度な隙もあって可愛げのある人かな。
お玉ちゃん
ぼくもそんな人なら好きになっちゃうかも♪

魅力的な人と一言で言っても、様々なタイプの人がいますよね。

あなたにとってどんな人が魅力的だと思いますか?

芸能人の武井壮さんは分析の達人なのだそうです。

彼は面白いトークができるようになりたくて、芸人さんとコンパにでかけて行っては音声を録音、8年間その音声を聞き続けました。

しかも家に住まずに車の中で!

すごい執念ですよね~(;・∀・)

その甲斐があって、今では芸能界で引っ張りだこで人気と多くの収入を得ています。

やはり成功している人は必ず努力しているということが分かります。

「こうなりたい!」と嫉妬するほど思った時には、まず分析してみるというのが本物になる最短コースなのかもしれません。

身近な人でこの人素敵だな♪と思う人の特徴を分析してみると、魅力オーラの謎が解けていきますよ!

魅力的になるための分析方法

お玉ちゃん
つばきちゃん、分析するってどんなこと?
つばき
魅力的な人への道は、1にも2にも観察あるのみよ!

最初のステップとして大切なのは、具体的に相手を観察して特徴を挙げてみることです。

ただ何となく魅力的になりたいと思っているだけではイメージがつかないため、自分をどう変えれば良いかわかりませんからね。

ちょっと面倒なのですが、分析すれば分析するほどコピーできるようになり、自分の魅力もアップしますよ!

~分析項目~
・外見的な魅力は?

・どんな服装をしているところが好き?

・雰囲気は可愛らしい?カッコイイ?落ち着いている?

・話し方はどんな感じ?声のトーンは?

・話す内容は?沢山喋る?寡黙な人?

・どんな動きをしている?

できるだけ細かく分析してみるとですね。

その次に自分がなぜその人を魅力的だと思ってしまうのか、内側を探っていきます。

魅力的な人は、自分をよく知り大切にしているものです。

自分が自分を大切にしている人ほど相手からも大切にされます。

相手の分析もしつつ、そう思う自分の内面奥深くも一緒に探っていきましょう。

「ああ、自分はこんな風に思っていたんだな」とまずは気づき、落ち込むことなくまずは受け入れてあげてくださいね。

速攻でなれる魅力の取り入れ方

お玉ちゃん
つばきちゃん、見て!
つばき
お玉ちゃん、何その渋い顔……
お玉ちゃん
アイドル猫のレオっていっつもカッコいいから、ぼくもカッコよさを追求してるの
つばき
カッコよさを追求してその顔かぁ……

魅力的だなと思う人を具体的に分析してみる、というお話をしました。

次のステップは、実際に真似してみるということです。

特に外観を変えることで、ある意味手っ取り早い形で自分が魅力的だと感じる人に近づくことができます。

はじめは変化した自分に馴れないかもしれませんが、まずは変えてみることで何が自分に合うか合わないかが分かってきます

まずは挑戦してみて自分の全身をよく見ることです。

魅力とは突き詰めていくと実は「自分をよく知ること」ではないでしょうか。

ですから魅力的なオーラを放つことは、オリジナルな魅力、自分の特性を最大限に活かすことなのです。

目の前にいる人が、その人の魅力を最大限に活かした服装を着こなしていたり、その人にしか考えつかないような発言をしていたりすると、とっても魅力的に思えませんか?

誰しも、その人にしか出せない味わいがあるもの。

けれども自分だけを見てあれやこれと考えても浮かばないので、まずは他の素敵な人を真似てみるという訳です。

真似ることで、「ああ、これはあの人だから似合うんだな」とか「自分だったらここはこうするな」というものが見えてきます

その発見を導くことができれば、自分自身をコーディネートすることができるようになるのです。

まずは誰か素敵な人の真似をして、それが本当に自分に合うものかどうかを試してみましょう♪

魅力的なオーラはどこからくる?


お玉ちゃん
つばきちゃん、ぼくもうカッコよさの追求はやめた!
つばき
もうやめちゃったの?
お玉ちゃん
うーん、カッコよさに挑戦したら、ぼくの良さって可愛さかもって気づけたから、そっちを追求する!
つばき
確かに!その方がお玉ちゃんらしいわね。

まずは色々とチャレンジしてみると自分の魅力に気づくことができます。

それでは「あ、この人何かが違う」「素敵だな」と瞬間的に惹きつけてしまう人は、他の人とどこが違うのでしょうか。

最近は、街中で周囲を見渡しても皆同じに見えてしまい区別がつきません。

それは外見的にも精神的にも、流されて生きている人が多いからと言えそうです。

服装の選択1つにしても、何でそれを選んだのかを考えてみると、

・お店に売っていたから

・雑誌で見たから

・誰かが着ているのを見て、素敵だなと思ったから

・皆が着ているから

という理由ではないでしょうか。

街中をぐるっと見渡した時、特に若い女性たちの流行は一目瞭然で分かってしまいます。

魅力的なオーラを発するには「皆と一緒じゃなきゃ不安」心理を手放すことが必要です。

コレ!というアレンジや自分にしかないオリジナルなものを表現できると良いですね。

この人は魅力的!と思わせられる人の共通点

お玉ちゃん
何だか最近つばきちゃん個性的だね。他の人とはなんだかちょっと違う雰囲気!
つばき
さすが我がペット、お玉ちゃん!よく分かってくれてるわ~。自分が本当に好きな服を着るようにしたら、なんだか性格ものびのびしてきちゃった♪

魅力的な人は、どこかテーマや根底にある思想を感じさせます。

「そこにあるから着る」というのではなくて、意思を持って服装を選ぶことを習慣化しているようです。

すると、次第に自分の個性を最大限に引き出す魅せ方が分かってきます。

「こういうラインの服が似合う」

「この色は顔色を良く見せられるな」

「こういう雰囲気で化粧をしよう」

「自分の雰囲気を残しつつ、違うものにチャレンジしてみよう」

幅を広げることができるようになってきます。

あまりにも他の人が見た時に違和感を感じると引かれてしまうので、ある程度の相手意識も必要かもしれませんけどね。

個人的に、魅力的だと思われる人は、「良い」と思わせるだけの一体感も感じさせる思いやりがあるように面ます。

共感してもらいつつ、個性を発揮するというラインを狙うのが良いのではないでしょうか。

極まってくると、もともとの外見がどうとかということは気にならなくなり、その人という独自性が最大の魅力となりオーラを発することになるのです。

魅力的なオーラに深みをもたせるには

・素敵な人を分析しつつ外見的な変化を加え続ける

・流行に流されない意志的な自己表現をしていく

ここまできたあなたは、なかなかのオーラを発していることでしょう。

更にもう一歩。

外見的な魅力は感じてもらえても、関わっていく中で更に引き込まれる人になれれば最強ですよね!

ここでこだわりたいのは男性や女性であることの魅力以上の「人間的な魅力」を目指すことです。

確かに男性として見た時に感じるカッコ良さ、女性として見た時の美しさ可愛らしさは大きな魅力になります。

けれどもその時に感じた「この人すごく魅力的だなぁ」という感情が、関わり続ける中で「あれ?ちょっと違ったかも…」と思われると悲しいですよね。

魅力的であり、かつオーラも感じさせる人となると、外見の魅力だけではない何かを感じさせるものが備わっているということです。

魅力的な人は、どこからきているのか分からないような素敵な空気感を発しています。

ではその空気感の正体は何なのでしょうか?

私が魅力的だなと感じた人たちのオーラ・空気感を言語化すると以下のようになりました。

・自分のポリシーを持っている

・人や状況に流されない

・自己アピールをしない

・相手を受け入れる優しさが瞳に感じられる

いくつかありますが、一言で表すならばズバリ「美意識」

美しい生き方をしているかどうかではないかなと思います。

その人の思慮深さは瞳を見れば分かるものです。

自己主張しすぎる人にはあまり魅力を感じませんから、自分の考えを持ちながらも相手を受け入れる懐の深さのある人に惹きつけられるのではないでしょうか。

内面的魅力からオーラを引き出すには

お玉ちゃん
つばきちゃん、服装だけじゃなくて顔つきが違うよ!うまく言えないけど、瞳が深い。
つばき
分かる?お玉ちゃん。何だか外見を必死に磨かなくても、私のままで良いような気がしてきちゃった。
お玉ちゃん
たとえつばきちゃんが、どんなつばきちゃんになっても、ぼくは付いていくよ!
つばき
お玉ちゃ~ん、嬉しい!もう、奮発してネコ缶開けちゃう♪
お玉ちゃん
ニヤリ( ̄▽ ̄)

自分軸と他者を受容する気持ちが魅力的なオーラに繋がる、というお話をしました。

それでは、この自分軸とは一体どうすれば身に付くのでしょうか。

あちこちで他の人の意見を聞いては、なるほどそうかと右往左往するのって、とても疲れますよね。

反対に「あの人はこう言ったけれども、私はこう思う」という視点でどっしりと構えられれば、深みのある魅力を感じさせます。

それでは自分軸・ブレない思考を持つためにはどうしたら良いのでしょうか。

1、情報を遮断する

お玉ちゃん
みんな、気を付けて!

世間には多くの情報が溢れています。

幸福なニュースはほんの一部で、脅威や不安を感じさせるものが多いようです。

それらの情報に気が付けばエネルギーを奪われ、行動を操作されながら日常を過ごしていることに、多くの人が気づけません。

エネルギーは時にお金やご縁やチャンスや成功を引き寄せるもの。

エネルギーを奪う可能性をはらんだ情報は、無暗に受けるのではなく、意識して取ることを徹底しましょう。

2、1つのことを詳しく学んでみる

つばき
魅力が開花しちゃうわよ~♪

得意分野や興味のある分野、何でも構いません。

このことには精通している、というものを持つことです。

全ての事象において真理は共通していますから、自分が精通している分野で全てを置き換えて語ることができるようになります。

1つだけではなく更にまた1つと増やすことができたら、その人独自性が磨かれ、決して真似できない視点で物事を捉えることができるようになるのです。

3、日常の行為・所作に意識を向ける

お玉ちゃん
ぼく本当はこんな風に生きたいんだ~
[stchildlink]

人はあらゆることを流れ作業のようにこなしながら生きています。

服を着ること、ご飯を食べること、歩くこと。

意識を集中させなくても、何となくできますよね。

その無意識で行っている時に、人となりが自然と表れているものです。

たとえば私がよく着目しているのはドアの開け閉めや物を置くときの音で、本人は気づかずにやっていることですがとても乱暴になっている人がいます。

こういった日常の所作を丁寧に行っている人は、人に対しても丁寧であり、人を惹きつけるものです。

4、本当に大切だと思えることだけをやる

つばき
気づけば流されちゃう…
何となくテレビやネットをボーッと見続け、何となく寝転がり妄想にふける。

また、友人とネットでのやりとりをボンヤリと続けてしまう。

私たちはこの何となくやっていることに、ものすごくエネルギーを消費しているのです。

そして、あ~こんなに無駄なことをやってしまった、と罪悪感を覚え落ち込むという悪循環。

それよりは意識的に「やりたいことや必要なことしかやらない」と割り切ってしまうと、生活が全く変わっていきます

ちょっと面倒だなぁと思っても、自分にとって栄養となること、自分を素敵に磨くことをせっせとやってみると、いつか続けていて良かった~と心から思える日が来るはずですよ。

ちなみに、「自分磨き」に興味がある方はこちらをどうぞ。
女性が内面から美しくなるためには、どう磨けば良いのか

美しくなる必要性って?外見磨きの本当の効果とは

「自分磨きってどうなの?」と思うあなたにはこちら。
自分磨きは意味がない!?|男女の「自分磨き論争」とは

5、時間を大切にする

時間は限られています。

何もしなければ膨大な時間があるように感じますが、何かを成し遂げようとした時、あまりにも時間が足りないことに気づくはずです。

魅力的な人の時間の過ごし方を想像してみた時、何となく時間が過ぎていたということはあまり想像できません。

「30分空いたから、アレをやろう♪」

魅力的な人はちょっとした隙間時間をうまく活用しています。

人に会っていない時の過ごし方が、背景としてその人のオーラを創り上げています。

6、自分を1つのキャラクターとして考えてみる

お玉ちゃん
ぼくもキャラだけど、あなたは何キャラ?

魅力を作るのに欠かせないのが、セルフプロデュース力です。

自分を頭上から見下ろしているような気もちで、「この人には何を着せようかな」とか「どんな人格が面白いかな」などというように、名プロデューサーになってみましょう。

自分に入り込みすぎると客観性が失われて、どんな風に見られているかが分からなくなります。

自分の魅力に気づくためには冷静さが必要です。

初めに話した分析力も使って、自分の新たな魅力を引き出していきましょう。

まとめ


お玉ちゃん
最初は誰かを羨んでたけど、ぼくは結構自分も好きなんだよね。
つばき
そうだよ。私も玉ちゃんも可能性は無限大!これからどんな自分にだってなって良いんだから♪

外見的な魅力に加えて内面から輝くオーラを発する人

まずは変えやすい外見から挑戦してみる価値はあると思います。

生まれ持った雰囲気というものもあるのかもしれませんが、人となりは毎日の生活習慣の中で培われていくもの

ついつい、「いっか、明日からで(笑)」なんてやってしまいがちですが、積み重ねって大切なんですね。

後半は即席というよりも長期的な取り組みが必要なものでした。

現代は高齢化社会。

年齢を経て一段と魅力的なオーラを放つ人で街中が溢れたら、とっても生きる希望がもてるんじゃないかしら(*´ω`*)と思う椿でした。